てきすとぽいトップページへ
バール神&キツネくん合同祭 30字小説賞
〔 作品1 〕» 2  38 
ひとり寝る夜の明くる間は
大沢愛
 投稿時刻 : 2015.10.25 07:47
 字数 : 30
5
投票しない
ひとり寝る夜の明くる間は
大沢愛


夜明けの寒い部屋の中。昨夜のあなたのにおいの残るお布団と私。
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない