てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
金魚の誘惑
 投稿時刻 : 2013.08.18 11:55
 字数 : 1000
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
美しいような、底知れず怖いような、不思議な読後感でした。

プロフィール画像
2013.09.01 16:51
6de梨 @rocdenashi
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
これは紛れもなく感性で楽しむ作品ですね。理屈も理由もない。
しかし、なぜ紳士は吾作を海へ連れ出したのか。なぜ箱眼鏡を吾作に見せたのか。そして「貴方方の子供達」という謎めいた台詞。紳士(化け魚)と吾作には、何やら因縁がありそうでなりません。
と、ついついそんな風に、感性とは別のところでこの物語を読み解こうと夢中になってしまう自分がいます。
尤も、単純に考えれば、長く時を経た道具(箱眼鏡)が、ついに化けた、という民話的物語として読むだけで充分なのかもしれませんが(笑)。

コメント前に
する
ネタバレを含む