てきすとぽいトップページへ

プロフィール画像
あち
@achi944

居場所    : 
ホームページ : 

日常の呟きと気まぐれの散文#キミを思う
エントリー作品
◆第14回 文藝マガジン文戯杯「花言葉」
待宵月(2116字)投稿時刻 : 2021.02.11 23:58最終更新 : 2021.02.13 00:17
「すみれ、夜はちゃんと戸締りするのよ。」
 お母ちゃんはそう言うけれど、眠れない夜は戸を開けて、静かにお空を見上げる...
◆第13回 文藝マガジン文戯杯「結晶」
白煙(1230字)投稿時刻 : 2020.11.15 00:17最終更新 : 2020.11.15 10:00
 山が紅く染まる頃、決まって行きたくなる場所がある。特別な思い出がある訳でもない、古えの街。たくさんの人がたくさんの時間を過ごしてきた街には、いろいろな...
◆第58回 てきすとぽい杯〈夏の特別編・前編〉
甘い涙(1490字)投稿時刻 : 2020.08.16 04:15最終更新 : 2020.08.17 23:26
 世の中にはいろんな涙があるようだ。何人かで歯を食いしばって流す涙。2人で抱き合って流す涙。1人大声で流す涙。真夜中、ひとり静かに流す涙が1番いい。 ...
◆第7回 文藝マガジン文戯杯「COLORS」
灰赤の花筏(1127字)投稿時刻 : 2019.05.07 02:23最終更新 : 2019.05.07 09:43
 ボクは気づいてしまった。
 フワリとした日差しの中、マグノリアの甘い香りがボクを包んだ。 ...
◆第2回200文字小説コンテスト
舞う桜(200字)投稿時刻 : 2018.04.05 02:14最終更新 : 2018.04.06 13:22
 「もう忘れたら?」
風に舞う桜の花とキミの呟きがボクの心をざわつかせる。 ...
◆名作の書き出しは必ず名文
拝啓、お元気でしょうか?(2879字)
投稿時刻 : 2017.08.18 10:24最終更新 : 2017.08.18 11:44
(2)こころ/夏目漱石
私はその人を常に先生と呼んでいた。 ...