てきすとぽいトップページへ

時事ネタなようで時事ネタじゃない小説賞


 
『髑髏の星』にコメントされました。
2015.12.09 04:22
プロフィール画像
※ 作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
じーんと来るお話ですネ

黄泉返りは恐ろしい怪談を連れて来ることが多いですガ
返りを待つ人にとってはハロウィンはまた違うように感じられるのデショウ

『アイズ' ルーム』にコメントされました。
2015.12.11 21:24
プロフィール画像
※ 作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
一人の生死が、ある意味公共的に可視化され、それが全人類に広がって行こうとしていますね。なんだかそれはとても恐ろしいような気もします。

『髑髏の星』にコメントされました。
2015.12.12 18:12
プロフィール画像
世界には、死んだ人のミイラと暮らす民族もいたりするがー。
選ばれし仲間の僕は、いくつになるまでポッキーを持ってくるのかにゃあ。
ナンとなく「あの花」を思い出しましたー。
2015年は、ちょぼちょぼ隕石の話題があった気がするがー。
海に落ちて、新しい生命が生まれたりするかもしれないですねー。

『アイズ' ルーム』にコメントされました。
2015.12.12 18:19
プロフィール画像
※ 作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
目次1の引用と、最後の「SPECIAL THANKS: everyone on Twitter」を繋ぎ合わせるとー。
哲学的ちゅーか、テーマのある作品ですねー。
冒頭からナゾが提示されていてよかったですー。
小説とは通常、主人公が描かれるものだけどー。
この手法だとむしろ顔が見えなくて、ナレーション的なほうが効果的ですねー。


チャットに参加するには、ログインしてください。