てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
候補作品一覧
かいだんでみあげる
茶屋
 投稿時刻 : 2018.04.14 23:43
 字数 : 1932
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2018.04.16 00:53
ひやとい @hiyatoi
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
町田的なくだらなさまでもう少し。

プロフィール画像
2018.04.21 20:08
永坂暖日 @nagasaka_danpi
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
いつものような読む者を煙に巻く話ではない……だと……? しかもちょっと胸アツ。おもしろかったです。

プロフィール画像
2018.04.22 22:34
和田島イサキ @wdzm
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
【感想というより個人的な読書メモです。作者様へのメッセージという形に整形してはおりませんので、不躾ですがご容赦ください】
・内容的にはたぶん伝奇もの。この分量ではギリギリ設定までは書けても、肝心の活躍までは絶対書けない「はず」のお話。なのに、ちゃんとひとつのお話としてまとまっている、そこがもうすごい。
・先達というか師匠への憧れ、尊敬するの人の背中を追いかける形。とても好き(好み)。いわゆるブロマンス(?)のような関係性と心境を、「見えそうで見えない」にうまく絡めていて、とても綺麗。



ネタバレを含む