てきすとぽいトップページへ
゚+.゚ *+:。.。 。.世 紀 末 ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。
〔 作品1 〕» 2  8 
最後の
茶屋
 投稿時刻 : 2018.07.03 23:17
 字数 : 248
5
投票しない
最後の
茶屋


 ん、ああ……姉貴、ごめん、寝てた。……うん、うん。いや、こんな時までて、こんな時だからこそだよ。だて、最後だし、最後の昼寝だよ。最後の昼寝を楽しんでんの。……うん、うん。そり、急に最後だて言われたて変わんないよ。いつも通り。……うん、うん。そちは? ……うん、うん。そちだていつもと一緒じん。……ははは、そだね。そういうことだね。ま、普通が一番。最後だて言われたて、結局、そだよね。……うん、うん。わかた。じ、父さんと母さんにもよろしく。……うん。じ、一足先におやすみ。
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない