てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
いつかの夏の人の夢
 投稿時刻 : 2020.04.18 23:23
 字数 : 825
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2020.04.26 01:54
whiteorca @white0rca
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
旅と街の擬人化なのかと思う。変わって行く時間を成長で表現しようとしているところに好感が持てる。出会いと別れと、街を訪れる変わらない旅人と、日々変わって行く街並み。淡い色で塗られた景色を見ているようで、そこに、止められない時間の残酷さを感じる。髪の毛の先は恐らくタビと会った頃の自分。それを切り離すことができなかったが、それ以外が変わり続け、髪の毛を抱え続けることが自分を異質だと思わせる原因となる。タビとの訣別がせつない。

コメント前に
する
ネタバレを含む