てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
袋と恋と拳銃について
 投稿時刻 : 2013.07.20 23:30
 字数 : 1670
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2013.07.21 08:46
小伏史央 @u17_uina
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
 なんだろうこの絶望感。「 内 臓 袋 」のところはルビを振ったということですね。こういう書き方は初めて見たので新鮮でした。

プロフィール画像
2013.07.22 19:26
長介 @chousuke
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
きっつい話です…。読んで憂鬱になりました。私はこういうタイプの話(人を道具にする話、人が破裂する話)がかなり苦手でして…。ですが、苦手だからこそ高得点をつけることにしました。つまり、それだけインパクトがあったということです。技術的には、あの短時間で構成も文体も堅実かつ錬られていて文句なしでした。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
どうなるんだどうなるんだと思ってスクロールする手が止まりませんでした。
ラストのこの残酷というか容赦のない絶望的な落とし方になんだか読後も胸になにか重いものが圧し掛かったような・・・そんな気分になりました。
読み終えてからタイトルを見なおして、「恋」なんだなあ、とか。切ないような苦しいような気分になったり。一文一文の独特なインパクトがすごかったです。
お題の使い方と、それで世界観を上手く綺麗に説明されるのが絶妙で、うわーなんかもうすげえ羨ましい悔しいとか正直書き手として打ちのめされました・・・w

プロフィール画像
2013.07.29 22:13
雨之森散策 @t_amamori
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
この中年男って何者なんでしょうね? ユンナも彼女を襲った中年男も何らかの陰謀の駒として利用されたような感じもします。

コメント前に
する
ネタバレを含む