てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
おとなになるまで
 投稿時刻 : 2013.08.18 01:34
 字数 : 1000
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
金魚にすくわれるという言葉遊びがなかなか暗示的で面白いですね。たった1000字で世界観とエリコのキャラ立ちがはっきりしてて、上手いなあと思いました。ラストはぞくっとしました。ときどき世界で新型感染症のパンデミックとかあると、自然界の復讐なのかなあとか感じるのを思い出しました。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
金魚と人間の立場逆転劇は多かったですが、ここでは世界の概要と並んで、主人公の意志・目的・行動の描写がはっきりしていてよかったです。

プロフィール画像
2013.09.02 23:15
塩中 吉里 @shionaka_kiri
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
こんばんわ。しおなかです。

>碧さん
最初エリコちゃんが年上男性をゲットイン!らぶらぶ!っていうストーリイだったのですが、字数制限の都合でそれこれ削って、気が付いたらこういう次第になりました。字数制限難しいですね。Wikiに金魚の寄生虫とかの話がモリモリ載っているのがいけないんだ…。感想ありがとうございます。

>松浦さん
「あたま山」みたく自分の池で溺れちゃいました、という感じをねらって金魚にすくわれてみました。やってみて分かったのは言葉遊びはとても難しい手法だということです、、 はっきりしていると言っていただけて嬉しいです。ありがとうございます。

コメント前に
する
ネタバレを含む