てきすとぽいトップページへ
200文字小説コンテスト
 1  100  101 «〔 作品102 〕» 103  283 
私の心は大根おろし
 投稿時刻 : 2014.03.22 15:08
 字数 : 200
5
投票しない
私の心は大根おろし
こんにゃく


「結婚してくれ」
「嫌です」
「え
「貴方は確かに優しい人です」
「…」
「おまけに二の腕のラインがカジキマグロの腹のラインを彷彿とさせて素敵」
「え
「さらに小指の甘皮は三日月型」
「え
「極めつけに貴方の背広からは和風おろしハンバーグの香りがする」
「昨日食べたから」
「本当に貴方は素晴らしい人です」
「だたらどうして」
「私が言いたいから。結婚して下さい」
「お前…」
「うふふ」
「ごめんなさい」
「何故だ…」
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない