てきすとぽいトップページへ
第18回 てきすとぽい杯
 1  2 «〔 作品3 〕» 4  22 
密室の見立て
 投稿時刻 : 2014.06.14 23:23
 字数 : 1523
5
投票しない
密室の見立て
たこ(酢漬け)


 密室は密室であて密室ではないのだろうか。つまり、見かけ上密室に見えるだけで、謎を解けばそれは密室ではない。
 見かけ上密室に見えるというのは重要である。だてそうしなければ密室ではないのだから。もし完全な密室が存在するとすればそれはきと観測されることはないのだろう。つまり全ての密室は不完全であるのかもしれない。
 鍵のかかた部屋に死体がある。胸部をナイフで一指しだ。この死体が見つかたということはおそらく何らかの異変に誰かが気づいたのだろう。たとえば近親者とか。そうじなければ死体は永遠に見つからない。誰かが気づいた。鍵を壊して中に入る。死体を発見する。
 その次に何をするだろう?普通は警察に通報するとかだ。そうしてどやどやと警察が部屋の中に入て行てあれこれ捜索をする。もし発見した人物が探偵であれば自ら捜索を始めるであろう。
 で、まずは死体に目が行く。胸部をナイフで一指し。死体の周囲には血だまりが出来ているかもしれない。ナイフの刃渡りは?指紋は?正面から刺されているということは顔見知りの犯行か?話をしている最中に刺されたのか?だとすれば被害者は犯人と話をしたということになるのではないか?
 それから刺し傷の深さは?何か所を刺されている?それによて犯人がどれだけ被害者に怨恨を持ていたかが分かるかもしれない。被害者の周辺人物は?人間関係は?被害者のプロフル?彼彼女は人に恨まれるような人間であたのか?
 いやいや。これでは動機の推理になてしまう。そもそも何故この部屋には鍵が掛かていたのか?それは誰かが鍵をかけたからだ。そうしなければ部屋に鍵はかからない。人為的なものだ。遠隔操作やテレキネシスの可能性は?いやいやないであろう。おそらく、この世界では。ないということにしておこう。
 では鍵は今どこにあるのか?何?部屋の中にある?では犯人はどうやてこの部屋から出たのか?どうやて鍵をかけた?この部屋の鍵は?何?一つしかない?今この部屋の中にある一つだけだと?なんてこた。これじあ密室じないか。いたいどうやてこの部屋に鍵をかけたんだ?ピキング?鍵穴に跡は?何?それもない?それじあこの部屋の鍵で部屋に鍵をかけてその後鍵を部屋に戻したて言うのか?そんな芸当どうやてやるんだ?
 これじあまるで手品か超常現象じないか。人間業じない。鍵を使わずに部屋の鍵をかけるなんて誰ができるんだ?犯行は確実に行われているのに、誰も犯行を行うことができない。
 いやいや、ちと待て。落ち着くんだ。鍵をかける方法は一つじない。ドアの裏側の見るんだ。こちからなら鍵を使わずにドアの鍵をかけることができる。おそらく犯人はこちらの方法を選んだはずだ。犯人は密室に見せたがている。だから多少の苦労を惜しんででもドアの内側から、鍵を使わずに鍵をかけるはずだ。
 だとすると。問題はこの部屋からどうやて出るのかということになる。どこかに出口は?おそらくそれは一つしかないであろう。この部屋の構造は普通の建物といたて変わらない。だから秘密の抜け穴なんてない。
 そうすると犯人が逃げた先は一つしかない。窓だ。犯人はここから逃げたに違いない。窓の周辺を念入りに調べるんだ。犯人はドアの鍵を閉め窓から出て行た。発見時の窓の状況は?窓には鍵が掛かていなかた?ビンゴじないか。この推理で間違いない。
 え?何?ここは地上3階?普通は人が飛び降りることはできない?壁をつたて逃げたのか?何?つかまるところがない?そんなことできる人間はいない?
 なんてこた。これじ密室に逆戻りじないか。いやまて、ここをよく見るんだ。ここを・・・。
 これは・・・・・。
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない