てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
空と白と箱と風
 投稿時刻 : 2014.08.02 21:14
 字数 : 1590
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2014.08.10 01:43
muomuo @muo_2
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
 見事にまとめられていて、読ませる/読みやすい物語としての完成度が本当に凄いですね。ただ読者層・間口が広がった分、逆に虚無感としてはマイルドになってしまったため、個人的には物足りなかったですが……。また、仏様としては異色すぎるのが、新しい「仏」像・説話の提示なのか、それとも狐か狸のイタズラなのか、そこが判然としなかったのも消化不良に感じました。……とはいえ、他の一癖ある作品がしのぎを削るなか、クセを抑えて一人違うコースを辿りその完成度で一等賞になった、という感じでした(感想の投稿は遅れましたが投票は済んでいますので大丈夫です)。

このイベントは、コメント投稿にアカウントが必要です。