てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
予告・・・前もって知らせること。前触れ。(『三省堂 大辞林』より)
 投稿時刻 : 2018.08.19 04:30 最終更新 : 2018.08.19 13:03
 字数 : 1000
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2018.08.31 23:23
小伏史央 @u17_uina
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
同じ映像を見ているはずの二人に、別々のメッセージが届いているという発想がまず好きです。そういう怪奇現象だったという展開でも、人為的なものだったという展開でも、どちらに転んでも美味しい発想。
予告編映像を題材にした掌編と見せかけて、最後の一文でこの掌編自体も予告編然とさせたのも上手い手だと思います。
本編(この兄弟の今後)が気になる作品でした。

2018.09.01 07:33
(無記名)
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
行間を読みまくってしまう。行間を凝視。予告編には、紋切り型と言われど、色々なパターンがあって、それをうまく利用しているなあと思います。容易に図が頭の中に、浮かぶ。



ネタバレを含む