てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
実験ナンバー009742
みお
 投稿時刻 : 2019.06.15 23:34
 字数 : 2152
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
道端の小石でも名前をつければ価値が生まれる。そんなことを読後に考えました。とても美しい小説でした。

プロフィール画像
2019.06.22 01:07
ふわ ゆー @who_are_you_200
おとぎ話のエッセンスと寺山修司の世界観をあわせたような、雰囲気のある小説でした。勉強になります。

コメント前に
する
ネタバレを含む