てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
秋月抄
大沢愛
 投稿時刻 : 2014.02.16 21:36 最終更新 : 2014.02.16 22:10
 字数 : 139
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2014.02.28 21:49
茶屋 @chayakyu
おおすごい。平安期の和歌集の世界にでも迷い込んだかのようです。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
暮れなづむ。。。

「贈る言葉」の2番は、こんな内容だったのか。。。

ちゅーか、すべてがかっちり決まって、隙がねえ。

推敲の果てなのか、イメージがぼわっと膨らんだ結果なのか。。。

むー。



ネタバレを含む