てきすとぽいトップページへ
200文字小説コンテスト
 1  256  257 «〔 作品258 〕» 259  283 
きか
 投稿時刻 : 2014.03.31 21:20 最終更新 : 2014.03.31 21:21
 字数 : 200
5
投票しない
更新履歴
- 2014.03.31 21:21:34
- 2014.03.31 21:20:30
きか


あなたが好きだと言たから、私はあなたの理想に近づきたくて、精一杯頑張た。

二重瞼に細い顎。
大きな胸に括れた腰。
細い体に白い肌。

あなたが好きなもの、頑張てすべて揃えたのに。
あなたはどうてことないような別の女を連れて、見たこともないくらい幸せそうに笑たの。

痛かたのは体じない。
後悔だてしてないわ。

だけど。
私はあなたに愛されたかた。

でもきと。
私が私であたから、あなたは私を愛さない。
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない