てきすとぽいトップページへ
200文字小説コンテスト
 1  44  45 «〔 作品46 〕» 47  283 
空想
きか
 投稿時刻 : 2014.03.18 21:38 最終更新 : 2014.03.18 21:42
 字数 : 200
5
投票しない
更新履歴
- 2014.03.18 21:42:13
- 2014.03.18 21:38:52
空想
きか


「大人になたら、ちコいいうんめーの人に出会て、あたしすてきな恋をするの!」
「いや、無理。」
そんなサトシとミサトの言い争いに、僕はクスクス笑い声をあげる。
「だーかー、そんなんと出会うなんて無理だて言てんの!」


て、もう会てるし。
たようなサトシのセリフに、勝手に言葉を付け足してみる。
素直じないよね?
素直じない。
だけどそれも悪くない。
ふたりの間の春の気配を感じていた。
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない