てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
暗い水槽
作品ページそのものを表示するには → http://ncode.syosetu.com/n4502ca/
5
投票しない


作品を表示
コメント
2014.04.03 06:59
(無記名)
上手い。
水槽というメタファーと男女の別れをリンクさせて一つの閉塞感ある世界を作り上げています。
ただ、読者から我儘を申し上げさせて頂けるなら、文章が少し理知に寄りすぎていて、感覚的な部分が弱かった気がします。……っていう感想自体が相当感覚的なのはご寛恕ください(汗

2014.04.05 22:40
(無記名)
無記名コメント への返信
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
ご感想ありがとうございます。励みになるお言葉、大変うれしく思いました。
感覚的な部分。感情や五感に訴える文章と解釈しましたがいかがでしょうか。たしかに、それは弱かったところだと思います。理詰めで文章をつくろうとするあまり、そういった部分が抜け落ちてしまったかもしれません。
的確なアドバイスに、深く納得いたしました。今後の参考にさせて頂きます。
非常に参考になるアドバイスをありがとうございました。(書き手より)

2014.04.14 21:10
(無記名)
 とっても素敵でした。鈍い銀色の、陰鬱なロマンチックを感じました。

2014.04.23 20:48
(無記名)
無記名コメント への返信
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
ご感想ありがとうございます。鈍い銀色の、陰鬱なロマンチック。目指したいところです。大変素敵な表現をありがとうございました。(作者より)

プロフィール画像
2014.04.27 18:38
菜宮 雪 @YukiNamiya
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
全体に流れる黒っぽい光景。別れの重苦しさと重ねられる魚。会話に頼らない描写がすばらしいです。私はこういうのを書けるようになりたいんですけど、できません。
苦い感情がしっかり伝わる作品。ただ、夜に寂しい喫茶店が営業しているかどうかは疑問です。そんなに遅い時間ではないのでしょうか。私は深夜のような感じで読みました。

2014.04.28 23:23
(無記名)
菜宮 雪さん への返信
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
菜宮さん、ご感想をありがとうございます。夜の質感や苦々しさを感じ取って頂けて、大変うれしかったです。会話をいれると、あっという間に200文字を越えてしまいますので、苦心した甲斐がありました。
拙作は、仰る通り深夜のつもりで書いています。その時間に営業している、寂れた喫茶店……。痛いところをつかれました(笑)。(検索してみたら、良い感じの店を発見しましたので、あるということで御了承くださいませ……!)
このたびは本当にありがとうございました。

コメント前に
する
ネタバレを含む