てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
通り魔とJK
茶屋
 投稿時刻 : 2015.12.17 22:54
 字数 : 1712
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
時代とともに、いろんな言葉が生まれてくるがー。
パンチラは、長く生き続けてますねー。
バットはグリップの感触とか大事なのでー。
Amazonで買う人は、この掌編の主人公と同じ目的だったりするケースが結構あるかもですねー。

コメント前に
する
ネタバレを含む