てきすとぽいトップページへ
第45回 てきすとぽい杯
 1  9  10 «〔 作品11 〕» 12 
くりかえす夏
 投稿時刻 : 2018.06.16 23:44
 字数 : 306
5
投票しない
くりかえす夏
住谷 ねこ


「冷やし中華が食べたい」
と、学校から帰るなり息子が言た。

洗濯ものをたたみながら「お帰り」と言いながら
そんな時期なんだなと思う。

学校からの帰り道にあるラーメン屋は毎年、6月20日に必ず貼り紙をするのだ。

「冷やし中華、始めました」

暑くても、寒くてもだ。
どんな天気でも、その日が定休日でも6月20日に必ずだ。

その貼り紙を見ると「冷やし中華が食べたい」と言いながら帰てくる。


毎年のことだ。

そして今日の夕飯は「冷やし中華」だ。
6月20日の必ずの冷やし中華。

暑くても寒くてもだ。

旦那は、「おお、夏だな」といい
息子は自分で食べたいといたことも忘れて
「冷やし中華は酸ぱいからきらい」という。

暑くても寒くてもだ。

へんなの。
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない