てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
秋と父
 投稿時刻 : 2021.08.22 23:40
 字数 : 828
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2021.08.29 00:16
佐原敏剛 @1oocz
なんとか入れました。エッセイですね。これだけだと短過ぎて感想らしい感想も書くのが難しいです。幼き日の思い出として読みました。ただ、分量が少な過ぎて、何とも。今年は帰郷の予定ですか。私も子供の頃の思い出を軸に書いてみるしかないかなとこの年で思います。よくまとまっていると思います。

プロフィール画像
2021.08.30 00:11
ひやとい @hiyatoi
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
どうもです。秋の味覚という事ですぐにこの事を思い出したのはいいんですが、〆切ギリギリまで考えてもなかなか面白くする事ができなかったんで、やむなくこういう形になってしまいました。
書いてしまえば、違うエピソードをもう1,2個持ってきて関連付けさせてやればよかったなとも思いますが、まあそれはタラレバというものです。ご感想ありがとうございました。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
読んでいてハナイグチに興味が持てたので、秋の味覚というお題にぴったりの作品だと思います。他の読者様が書いているようにエッセイとして読みましたので、小説としては物足りませんが良い〆だったのではないでしょうか。それでもやっぱり続きは読みたいですが笑
気になった点は「もっとも運転は出来ない」と「家に入れてくれるかどうかわからないが」の部分です。重複を気にされたのかもしれませんが「もっとも運転は出来ないが」のように最初と最後を同じ言いさし表現に揃えたほうが語り手の性格による言い回しが強調されたような気がします。

プロフィール画像
2021.09.01 05:59
ひやとい @hiyatoi
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
どーもです。
気になった点を確認しました。最初の指摘点に「が」を入れなかったのは、これからも車を運転することなどはまずないので、あえて言い切ったわけなのです。対して二点目の方は、もしかすると交渉次第では家には入れてくれるかもしれないので、期待と可能性を込めて「が」を入れた、ということなのです。
しかしまあ、掲載に当たっては絶対に直せと言う事なのであれば、そうしてもいいです。そこまで頑固でもないので。

プロフィール画像
ひやといさん への返信
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
上記の件、納得いたしました。変える必要はないですね。
まあ、編集部川辺がガタガタ言っていても、それはたかだか個人の感想ですのでスルーして構いません。仕事として無理にひねり出しているんだろうなと察していただければ笑
文戯は明らかな誤字誤用以外は修正を求めませんので(縦書きなのに全角漢字と半角横数字の組み合わせを直さない人もいますので)、そのまま掲載させていただきます。

プロフィール画像
2021.09.01 20:12
ひやとい @hiyatoi
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
了解しました。いいかげんに書いているようでも、足りない頭で少しは考えているのがお分かりいただけましたでしょうか(笑
重ねてご感想ありがとうございました。

このイベントは、コメント投稿にアカウントが必要です。