てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
監視カメラ
 投稿時刻 : 2014.02.08 19:14
 字数 : 492
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2014.02.09 21:55
太友 豪 @automo244
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
拝読しました。
マイケルジャクソンが逮捕された際、パトカー内での警官の発言が録音されていた
ということがあったのを思い出しました。

警官A(作中で言う彼)が不良少年を射殺して現行犯逮捕され、
護送中の警官B(作中の俺)の拳銃を奪って撃ってしまった、というすじですね。

警官Bが拳銃を奪われ、撃たれるシーンがあった方がより飲み込みやすいとおもいました。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
被疑者の警官もかなり危ない奴だった、というところが救いが無くてバッドエンドですね。。。
この警官が仲間意識に不正に救われるのは嫌だ、という理由で同僚を撃つような奴だったらDQNとのコントラストがでたかも?

プロフィール画像
2014.02.16 01:59
塩中 吉里 @shionaka_kiri
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
・雑感
おおーすごい、これ面白い。面白い。
伝えたいのに伝わらない。善意が誤解で上塗りされてしまう。いいですなー
(善意といいつつ、少年側にとっては悪意以外のなにものでもないわけですが)

・読む早さ
意図的にそう書かれたかどうかは分からないのですが、
前半・後半の速度調整がムズカシイ作品だと感じました。

以下私が最初に本作を読んだ時の、読む速度なのですが……

 事件の説明 ←普通の速度で読んだ
 少年の背景 ←説明が増えたのでやや読む速度上げる
 警察組織とは ←説明が増えたので、読む速度をすげー上げる(読み飛ばすともいう)
 監視カメラ ←スピードアップしたまま読む
 最後の段落 ←スピードアップしたまま読む……

つまりなにが言いたいかといいますと、話の肝要部分である
仲間を助けようとしたのに撃たれちゃったよ☆バーン 部分を、
それまでの説明シーンをささっと流し読みしていた時と同じペースで読んでしまったのです。
お恥ずかしながら、1回目に読んだときはラストシーンの意味がすぐには分かりませんでした。
(私の読解力が悪いだけかもしれない)

とはいえ、歯切れよく終わるところが本作のいいところとも思うので、
ササッと読まれるたとしても、それはそれでいいのかも……。
(ちょっと自分でもわからなくなってきました。すみません。退散します)

コメント前に
する
ネタバレを含む