てきすとぽいトップページへ

プロフィール画像
ドーナツ
@donut_no_ana

居場所    : ドーナツの穴
ホームページ : http://t.co/k2JgwVN51l

うろ覚えな話をします。
twnovelも書きます。
ドーナツの穴(話のみ): http://t.co/a4rYKZMULW
エントリー作品
◆お題リレー小説
スカーフェイス(1415字)投稿時刻 : 2016.03.17 19:53最終更新 : 2016.03.26 14:05
「……嫌だ」
 隣り合って歩いていた敏夫の母親が歩みを止める。敏夫は母親の視線を追った。...
◆てきすと怪 2015
父の思い出 庭の女、イレブン(3588字)
投稿時刻 : 2015.09.20 10:58最終更新 : 2015.09.20 19:19
 庭の生け垣に黒い影が揺らいでいた。立ち上り、縦横に広がりながら、少しずつ形を成していく。白いスカートとハイヒールを履いた足が見えた途端、俺は縁側をかけ...
◆短歌小説コンペ2.0
ハリーは名警部(383字)投稿時刻 : 2015.05.10 23:13最終更新 : 2015.05.10 23:27
月の国 狐のハリー 名警部 どんな事件も 俺に任せろ
春の宵 うさぎの国は 銀の柱 吊られた死体 みな大騒ぎ ...
◆第25回 てきすとぽい杯〈てきすとぽい始動3周年記念〉
告白(749字)投稿時刻 : 2015.02.14 23:51
 ぼくは、ずっと彼女が好きだった。しかし、それを形にしたことはない。
 人は他人とコミュニケーションをとる時、何がしかの道具が必要だ。それは言葉...
◆【BNSK】品評会 in てきすとぽい season 6
実直な男(3806字)投稿時刻 : 2014.09.06 21:36
「兄に恋人がいるらしいんです」
 女は開口一番そう言った。 ...
◆てきすと怪2014
轢死(3432字)投稿時刻 : 2014.09.14 18:05最終更新 : 2014.09.15 00:16
 俺の叔父は、いわゆる見える人だった。しかし、近親者の誰もが本気にしない。叔父は大人たちから軽んじられていた。彼らに倣い、子供だった俺でさえ叔父の話を半...
◆第14回 てきすとぽい杯〈オン&オフ同時開催〉
監視カメラ(492字)投稿時刻 : 2014.02.08 19:14
 署の管轄内で警官による殺人事件が発生した。
 相手の未成年は、札つきの不良少年である。このまま生きていたところで将来、...