てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
映画「ジャンの妄想」
茶屋
 投稿時刻 : 2013.04.16 18:12
 字数 : 3943
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
あぶねー。茶屋ちんに騙されるところだった。。。さすがの腕利きトリック型テロリストなのだ。ちゅーか、これが誰の妄想なのかが一番のナゾなのだが。。。とりあえず参加賞。http://www.distance-i.co.jp/chabashira/yoko/index.html

プロフィール画像
2013.04.26 02:12
ひやとい @hiyatoi
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
三島「豊穣の海」的なアレですかね。
『百科全書の欠損した一章』がどういった系統の物なのかによって客入りが違ってくるかもしれません。
※ 追記(2013.04.26 02:20)
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
あ、映画を小説にということなのか。客入り関係ないや(笑

2013.04.26 02:20
ひやといさん のコメント に、追記がありました。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
場面ごとに登場人物を割り振っているのがわかりやすく面白かったのでパクろ(ry 今後の参考にさせていただこうと思います。

この怒涛の場面転換は映画(とか映像作品)だと映えるけど小説だと難しそう・・・筆力が試されるべwktkなどと思って読んでただけにくっそwww騙されたwwww感がヤバいw 逆にこの最後のネタばらし部分は小説向きかな、と思いました。読み物としてもプロットとしても(創作意欲が刺激されるという意味で)良質でSUGEEと思いました。本編はやく書いてください!!

コメント前に
する
ネタバレを含む