てきすとぽいトップページへ


第一回 やる気が出るかっくいいプロット作り大賞主催 : しゃん@にゃん革



《 投票メニュー 》
集計結果
期日後投票



映画「ジャンの妄想」
ディープ・エンド・オブ・オーシャン



チャットに参加する
一覧ページにコメント
2013.04.10 00:02
プロフィール画像
参考までにー。

http://real-create.com/archives/133

http://www.raitonoveru.jp/howto/d01.htm

話題になった映画や、ドラマも。

解体してみると。

セオリー通りだったり、セオリーを無視していたり。

いろいろあるー。


そういうのに負けないようにしようと思うと。

眠くなるー。

『映画「ジャンの妄想」』にコメント
2013.04.22 03:12
プロフィール画像
あぶねー。茶屋ちんに騙されるところだった。。。さすがの腕利きトリック型テロリストなのだ。ちゅーか、これが誰の妄想なのかが一番のナゾなのだが。。。とりあえず参加賞。http://www.distance-i.co.jp/chabashira/yoko/index.html

『ディープ・エンド・オブ・オーシャン』にコメント
2013.04.22 03:25
プロフィール画像
映画は見たことないけど、人物紹介だけでもいろんなシーンが想像でける。登場人物の顔が見えるし、作中の空気感も描けそうなプロット。「起」「承」「転」「結」でまとめたのも、作品とガチで向き合った末の工夫かもー。なにげに「誘拐事件の真相解明はキャンディ刑事のみが行う。」ちゅーのとこがきめ細かい。長い時間をかけて作ったみたいけど、おつー。これは参加賞。http://www.cmsite.co.jp/kandou/oubo/

一覧ページにコメント
2013.04.22 03:33
プロフィール画像
茶屋ちんは「欺いてやる」ちゅー姿勢がおっかねえし。

碧ちんはぽい杯の作風と同様、プロット作りも隙がなくて堅実的な感じ。

2作品しか集まらなかったけど、その分対比がおもろい。

2人はスタンスが違うようで、根っこは同じ気がするー。

茶屋ちんも碧ちんも、ご参加サンキューベリマッチ。(●w●)/

『映画「ジャンの妄想」』にコメント
2013.04.26 02:12
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
三島「豊穣の海」的なアレですかね。
『百科全書の欠損した一章』がどういった系統の物なのかによって客入りが違ってくるかもしれません。

『ディープ・エンド・オブ・オーシャン』にコメント
2013.04.26 02:19
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
『☆視点固定三人称。』のとこで、そりゃフォークナーみたいな書き方されたら読むのめんどいだろうなあ、とか思って少し楽しかったです。

ハートウォームすね。設定が細かいので、書き方にもよるでしょうが、書く作業自体は量以外きつくなさそうです。

『映画「ジャンの妄想」』追記コメント
2013.04.26 02:20
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
あ、映画を小説にということなのか。客入り関係ないや(笑

一覧ページにコメント
2013.04.26 02:29
プロフィール画像
感想つけおわり。投票もしたけど締め切りまで流動的に。

『映画「ジャンの妄想」』にコメント
2013.04.26 21:16
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
場面ごとに登場人物を割り振っているのがわかりやすく面白かったのでパクろ(ry 今後の参考にさせていただこうと思います。

この怒涛の場面転換は映画(とか映像作品)だと映えるけど小説だと難しそう・・・筆力が試されるべwktkなどと思って読んでただけにくっそwww騙されたwwww感がヤバいw 逆にこの最後のネタばらし部分は小説向きかな、と思いました。読み物としてもプロットとしても(創作意欲が刺激されるという意味で)良質でSUGEEと思いました。本編はやく書いてください!!

一覧ページ返信コメント
2013.04.27 00:33
プロフィール画像
ベストコメンテーター賞に選んだー。

『ディープ・エンド・オブ・オーシャン』返信コメント
2013.04.27 00:51
プロフィール画像
参加賞ありがとうございますとりあえず応募要項読んでブクマしときましたw
登場人物書き込むアドヴァイスどおり頑張りました!起承転結は最近よんだ執筆ハウツー本を実践しようと思って。☆はなんちゅーか、自分の趣味です。
プロット作るのって結構時間かかるんだな?!と勉強になりましたw 私はこれをこれからの自作用プロットのテンプレにしようと思う・・・(ぇ
勉強になったし楽しかったです。素敵な機会を下さってありがとうございました。ちょっくらひとつながりのなんとかを探しに行ってきまーす

『ディープ・エンド・オブ・オーシャン』返信コメント
2013.04.27 00:55
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
コメントありがとうございます!
視点固定・・・のくだりは油断すると視点ぶれしそうな自分への戒めですw
私もプロットとかちゃんと作ったことがない人で、今回は練習のつもりで作ったので、そう言っていただけると励みになります!

票の集計期間 2013.04.20(土) 0時  ~  2013.04.26(金) 23時
投票方法 5段階方式(平均)
投票終了まで 票の推移とコメントを公開する


イベントの主旨、注意点など

プロットを作ろうとすると、眠くなるボクちんのために、
世界一やる気が出るプロットを募集するコンテスト。

●人生ベスト5に入る小説、映画、ドラマ、アニメ、ゲーム等をベースに、
原稿用紙200枚以上の長編を想定してプロットを作成。
(念のため、作成するのはプロットのみ)
●上記のパロディ作品のプロットも可。
●オリジナル作品のプロットも可。ただし、盗用された場合は、1晩泣いてきっぱり諦めること。

<プロットの体裁>
自由。
例)「あらすじ+登場人物の概要」、「章ごとの展開」、「文体イメージ+あらすじ」等どんな形式でもオッケー。

図表等を用いる場合は、リンクを貼るのも可。
(直リンクも無問題)

【審査ポイント】
見ていると世界観が広がったり、登場人物の心理動向が把握できたり、
小説の設計図として成立していて、執筆意欲がむくむく湧くような感じのプロット。
プロットの体裁が主な審査ポイントだけど、なんだかんだ言っても投票する人の考え方次第。

【締切】
4月19日(金)いっぱい

【応募作品数】
1人1作。1発入魂。


【受賞】
●大賞
正賞:海賊王の称号
副賞:大賞受賞者を主人公にした掌編を、そのうち誰かが書いてくれるよう最大限交渉

●オリジナリティ賞
(一工夫されているプロットに送られる賞)
正賞:赤い彗星の称号


【電子書籍化の予定】
なし。(TwT)


ここに記載されていない項目については、
イベントの主旨・要項に記載のない項目についての基本ルール
をご確認ください。