てきすとぽいトップページへ
てきすと怪 2015
 1  4  5 «〔 作品6 〕» 7  11 
本当にあった怖い名無し【事故物件】
kaz
 投稿時刻 : 2015.09.12 18:17 最終更新 : 2015.09.12 18:23
 字数 : 9132
5
投票しない
更新履歴
- 2015.09.12 18:23:13
- 2015.09.12 18:17:56
本当にあった怖い名無し【事故物件】
kaz


43 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:30:31.11 ID:mi7gor040

 怖い話と言えば、私もあります。
 語てもいいですか?


44 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:32:15.30 ID:gg11Rt0o0

 >>43
 語てどうぞ


45 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:34:23:41 ID:pYo9h4aj0

 >>43
 帰てどうぞ


46 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:36:31.11 ID:UtPy65na0

 >>43
 書き溜めはもちろん、してるんだろうな?


47 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:38:49.69 ID:OmV41Ut60

 どうせ釣りだろ レスの無駄遣いだからやめれ


48 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:43:12.94 ID:mi7gor040

 >>44
 ありがとうございます。

 >>46
 少し書き溜めてあります。


 あれは、私が社会人に成り立ての頃の話ですから、もう5、6年前のことになりますが、
 仕事の関係で、母と私の二人で、実家から遠く離れたアパートに住んでいた時期があります。

 私と母は勤め先が同じで、当時、立ち上がたばかりの施設の運営を任されていました。
 実家からは車で2時間ほどの距離。
 軌道に乗るまでの間、近くに仮住まいを設けようという話になたわけです。

 仮住まいですから、身の回りの物や多少の日常生活品程度の物を持て、
 一番最初にアパートに足を踏み入れたのは、私であたと記憶しています。

 コンビニが近く、大手病院やちとした居酒屋があり、
 わりと便利そう、というのが最初にアパート付近を歩き回て感じたことでした。


49 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:44:52:41 ID:ITy3u7Cem0

 なんか始ま

 >>48は女?


50 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:46:01.39 ID:gg11Rt0o0

 期待


51 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:48:51.57 ID:QW098jKl0

 め読みにくいんだけど


52 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:50:36.17 ID:ITy3u7Cem0

 やるのはいいけど途中で放り出すなよ


53 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:58:32.17 ID:mi7gor040

 >>49
 性別は伏せさせてください。


 その日、オフだた私は、適当に本棚やテレビなどを設置して、
 まあまあ人が住める環境にした後、母の帰宅まで、趣味の作曲活動をすることにしました。

 私は当時――今でも続けていますが――、会社勤めの傍ら、自分で曲を書いて、
 インタートを通じて知り合た方に歌てもらい、
 即売会などで販売するような活動をしていました。

 ちうど、この時期――大体6月頃だたと記憶していますが――
 9月に開催される即売会に向けて、急ピチで作業を進めていましたから、
 気付けば周囲は薄暗く、リビングの灯りだけが、私の手元を照らしている。
 そんな状況で、そろそろカーテンでも閉めるかと、顔を上げて、ヘドフンを外しかけた。
 
 その時でした。

 今でも鮮明にその時の様子を思い出すことができます。

 この部屋に持ち込んだテレビは、わりと大きめの液晶タイプのもので、
 画面周りの縁は黒といえども、ガラスのように周囲の景色を取り込むことができました。
 
 そのテレビの縁に、明らかに敵意剥き出しの2対の目。

 目より下は液晶で隠され、輪郭の両側に垂れ下がた長い髪の毛でしか、
 性別を特定することができませんでした。
 幽霊にはわりと耐性があると自負する私でも、突然のことで驚いて、
 ヘドフンを外しかけた手を鍵盤に戻して、見ないふりを続けるほかありませんでした。


54 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 02:59:43.95 ID:94OpmNvu0

 文章でわかる
 これは釣り


55 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:01:58.23 ID:QW098jKl0

 マジで読みにくい その文体、何の影響を受けてるのさw
 というか、音楽活動の下りいる?


56 あぼん 2015/09/12(土) 03:02:49.22 ID:WH31MVpo0

 あぼ


57 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:08:29.40 ID:ITy3u7Cem0

 続きマダー?(AA略


58 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:10:29.66 ID:gg11Rt0o0

 確かに遅いな まさか寝たんじないだろうな?


59 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:14:29.74 ID:mi7gor040

 すみません。書き溜めが終わてしまたので書いてました。


 それ以来、私たち親子は、たくさんの心霊現象に見舞われることになります。

 例えば、深夜。窓も開けていないにも関わらず、
 まるで突風を受けたようにガタガタ、ガタガタ、と襖が揺れ動くのです。

 それは何度でも、ガタガタ、ガタガターと。
 しばらくすると、何事もなかたかのように、静まり返る。
 
 またある時は、寝静また夜、静寂を引き裂くかのように火災報知器が一斉に鳴り響き、
 眠い目を擦て解除操作を行う、なんてこともありました。
 ご近所迷惑を考えて、防災上、どうかとは思いましたが、
 あまりにも頻繁になるので取り外してしまいました。
 
 それからと言うもの、今度はガスコンロが、触てもいないのに、
 カチ、カチ、カチと、誰かが火を点けようとするのです。
 最初の頃は何が鳴ているのか分からず、
 どうも音が聞こえてくる台所を、一晩中、見張て発見しました。

 もちろん、機器の故障も考えて、業者の方に点検してもらいましたが、
 「異常なし」とのことでした。

 この音は、アパートを引き払うその日まで続きました。


60 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:16:50.69 ID:ITy3u7Cem0

 ゆくりでいいよ!
 
 >>59
 それは確かに近所迷惑だなw


61 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:17:44.44 ID:gg11Rt0o0

 ゆくりでいいだなんてとんでもない!
 何時だと思てんだよ こちは眠いの我慢してみてんだよ


62 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:18:06.29 ID:QW098jKl0

 >>61
 コンマが444


63 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:19:27.59 ID:mi7gor040

 その他にも、部屋がやたらと白く霧のようなものがかかていたり、 
 風呂場の排水口にはやたらと長い髪が――母と私以外の毛質でした――
 何度掃除をしてもしつこいぐらい絡みついていたり、

 別室では赤い点のようなものが部屋中で飛び交ていたり、
 寝室に備え付けられている押入れの中で、
 何かがゴロゴロ、ゴロゴロ、と転がる音が聞こえてくるなど、怪奇現象だらけでした。

 私は、そのうち慣れましたが、怖がりの母は精神的に参てしまい、
 不動産屋に何度も問い合わせるようになてしまいました。
 もちろん、不動産屋の返答は「事故物件ではない」の一点張りでした。


64 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:22:19.79 ID: VVmY098B0

 何これ


65 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:23:25.14 ID:mi7gor040

 母が怖がるのも無理のない話で、私自体は、実際に霊らしい霊は見てはいませんし、
 特に何かされた、というわけではありませんでしたが、
 代わりに母の方に実害が集中していたと言うのです。

 ある夜、駐車場に車を停めて、ふとアパートを見上げると、音もなく階段を上る、
 ジーパンとチクのワイシツという出で立ちの中年男性がいたそうです。
 母は最初、隣人かと思ていたのですが、その男性は隣室ではなく、
 左側――つまり、私たちの部屋――に、すと消えていたそうです。

 その様子を、まるで霊感のない私の同僚も見ていました。
 この頃になると、母は異常に帰宅時間が遅くなり、
 深酒をしないと部屋に入れなくなていたので、
 その日も、母はどこかで飲み歩いて、同僚に家に送てきてもらていました。

 余談ですが、その同僚も、それ以来、「幽霊ているもんなんですね」と、
 しきりに私に言うようになりました。

 その他にも、母が寝ようとすると、何者かに力強く腕を握られたり、
 背中を押されたり、と実害がたくさんあたと言います。


66 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:24:34.99 ID: 94OpmNvu0

 お前の母ちん メンハラじね?


67 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:25:51.88 ID:gg11Rt0o0

 まあ幽霊なんていないしな
 つか母の方が霊感強いのか?


68 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:28:33.59 ID: QW098jKl0

 結局、この文体で続けるのか


69 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:30:21.84 ID:mi7gor040

 >>67
 そうです。私は、そこまで強くないです。


 また、単身赴任中の父が時折、帰省してはこの部屋に泊またりしていましたが、
 ある日、大腸ガンに侵されていることが発覚します。

 母に言わせると、単身赴任中の父が大腸ガンが見つかたのも、
 「この部屋のせいだ」ということですが、

 私は、逆に、深刻な状況の一歩手前でガンが発見できて良かたのではないかと思います。
 たまたま帰省していた父が、たまたまうちの部屋に来て、
 たまたま体調不良を感じて、たまたま病院が近くにあて発覚したのですから。


70 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:33:43.14 ID: QW098jKl0

 >>69
 さすがに考えすぎだろ
 なんでもかんでも霊のせいにしたらいいてもんじない


71 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:39:32.57 ID:mi7gor040

 それはともかく。

 そんな日々が半年ほど続き、もう部屋を出ようということになりました。
 会社契約とはいえ、違約金を払てでも、もう1日でも早く出たいと言うのが母の本音でした。

 そういうわけで、次のアパートを契約した翌日に、引越しをすることになたわけです。
 引越し業者に片端から電話し、明日の引越しを申し込めないか、かなり無理な注文をしていましたが、

 一社だけ引き受けてくれることになり、無事、私たちは翌日から新しい部屋に入れることになりました。
 電気もまだ通てないのに、よくまあ、引越ししたものです。

 もちろん、しばらくは実家から通勤したのは言うまでもありません。


72 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:44:25.73 ID: 94OpmNvu0

 そんな都合のいい業者なんているわけないだろ はいはい釣り決定ー


73 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:48:32.18 ID:mi7gor040

 なお、引越し当日。

 私は母ではない何者か――女性の声でした――に「早く起きた方がいいよ」と起こされていたりします。
 私は寝つきが悪い方なので、起きるのにもかなり苦戦するタイプでしたから。
 霊も心配してくれた、というわけでしうか。

 また、目を覚ますために、コンビニまで朝食を買いに行たのですが、
 戻てきたとき、男性の声で「おかえり」なんて囁かれました。

 そうなんです。

 実は、母は男性の霊を、私は女性の霊をそれぞれ感じていたので、
 互いに「男だ」「女だよ」て言い合いしていましたが、
 この時、初めて「男性もいたんだなー」と思いました。

74 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 03:59:41.78 ID:mi7gor040

 さて。後日、この部屋について調べてみたところ、やはり事故物件だたことが分かり、
 母が猛烈な抗議を不動産屋にしていました。
 何か、金券とか粗品をもらていましたね。

 住んでる時に調べなかたのか、というご意見を頂戴するのではないかと思いますが、
 皆さん、考えてみてください。
 そこが事故物件だと知りながら、次の住処を決める間、今まで通り住めますか? 

 さすがに私でも無理です。
 そんなわけで、引越ししてからしばらくした後、ふと思い立て色々と調べてみました。
 
 アパートの建築年数から、時期を絞てその頃、何か事件がなかたか。

 しらみつぶしに、ネトや図書館で当日の新聞記事を調べていたところ、
 こんな事件を発見し、戦慄しました。


75 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:03:15.63 ID: 94OpmNvu0

 うそくせー


76 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:05:49.86 ID: QW098jKl0

 >>75
 嘘くせーと言う割にはこんな時間までレスするID: 94OpmNvu0
 お前可愛い奴だなw


77 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:09:37.74 ID: gg11Rt0o0

 やと本題か
 釣りなんでもいいから、怖いの頼むぞ


78 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:11:07.38 ID:VVmY098B0

 読むのだるい
 誰か産業


79 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:13:36.01 ID: QW098jKl0

 >>78
 住んだ家で心霊現象多発
 病む母
 ついに明かされる真実


80 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:13:55.34 ID: ITy3u7Cem0

 あれ リロードずと押してんだけど 続きマダ―?(AA略


81 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:14:00.48 ID: QW098jKl0

 >>80
 今>>43が一生懸命 オチを考えてますw


82 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:15:33.48 ID: pYo9h4aj0

 まだやてたのかw
 
 全部読んだ
 これわりとガチじね? 文体が胡散臭いけどw


83 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:16:39.68 ID: ITy3u7Cem0

 >>82
 俺は実話だと思てるよ 釣るならもと盛るでし 話
 見てる限り そこまで怖いて感じもしないし ガチだろうな

 それにしても本当に遅い!何やてんだか・・・


84 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:18:38.25 ID:mi7gor040

 すみません、PCが落ちたので再起動してました。


 あるアパートの一室に、両親と長男、まだ乳のみであた妹が住んでいました。
 どういう経緯で犯行に及んだのか、今となては分かりません。

 長男が、玄関で父を刺し、台所で母を刺し、そして殺害した妹は押入れに入れて、
 自らの命を自室で断た、という痛ましい一家心中事件でした。


85 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:19:07.20 ID: ITy3u7Cem0

 続きキター!


86 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:22:35.45 ID: gg11Rt0o0

 >>85
 レスはえよw どんだけ待てたんだよw


87 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:24:54.39 ID:VVmY098B0

 >>84
 え、、、マジ?


88 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:27:28.59 ID: 94OpmNvu0

 はいはい釣り釣り
 本当ならソース出せるだろ 出せないなら釣りだから


89 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:30:48.66 ID: ITy3u7Cem0

 >>88
 お前NG入れたから

 >>84
 あれ?これてさ・・・なんか台所でガスコンロがカチカチしてるとか言てなかけ?
 押し入れもなんか転がる音がしたとかなんとか・・・まさか、な


90 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:38:47.39 ID:mi7gor040

 これを読んだ時、私は当時の事を思い出して、戦慄すると同時に妙に納得した気分になりました。

 玄関で父を刺し――母が見た部屋にに入ていく男性の姿、私が玄関で聞いた男性の声。

 台所で母を刺し――私が見た2対の目、声、そして存在を知らせるように鳴らされるガスコンロ、
          それに呼応するように鳴る火災報知器。

 押入れに妹の亡骸を入れた――押入れから聞こえる転がる音。

 そして、一室で飛び交う赤い点のようなもの。

 私たちが主にこれらの現象を見聞きした時刻は、犯行時刻と思わられる深夜――

 15年以上経た今も、あの惨劇の夜は繰り返されている、とでも言うのでしうか。


91 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:40:42.49 ID: gg11Rt0o0

 >>90
 これ本当だたらすげな 全部つながてんじ


92 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:41:31.24 ID: ITy3u7Cem0

 うわ・・・今 すげぞわてした
 心霊現象的にすごい微妙な怖さだたけどここで繋がるのか!

 これはまとめに乗る


93 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:43:53.83 ID: 94OpmNvu0

 ソースがないから釣りだて!


94 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:44:37.95 ID: ITy3u7Cem0

 >>93が見えない


95 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:44:55.20 ID:VVmY098B0

 最後の一文で台無しだな なんで小説調で書くかなーだからID: 94OpmNvu0みたいなのわくんだよ
 

96 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:45:09.06 ID: pYo9h4aj0

 微妙 
 盛り上げようとしてるのはわかるけどわざとらしすぎんよ


97 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:47:49.79 ID: ITy3u7Cem0

 あれこれで終わり?


98 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:49:07.10 ID:mi7gor040

 実は、この話にはまだ続きがあります。

 私は、あの部屋に住んでいた当時、よく女性の声を聞いていました。
 穏やかで少し少女のような幼さが混じた、透き通るような声。

 私が音楽活動をしていることは、冒頭でお伝えしましたが、
 どうしてもメロデが浮かばず、うんうん唸ていたところ、
 私しかいない部屋で、それも私の近くで女性の歌声が聞こえてきたこともあります。

 その歌は、まさに私が作らなければならないものでした。
 そのメロデをパクたのは言うまでもありません。

 そして、その声は、あの部屋を引き払て5年経た今も、時々私のすぐ傍で聞こえることがあります。


99 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:50:25.94 ID: gg11Rt0o0

 >>98
 無駄がね……音楽活動すらつなげてくるか
 これ実話でも創作でも結構練りこまれてるな


100 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:53:53.29 ID: ITy3u7Cem0
 
 >>98
 今も続いているの?それは怖いねー・・・
 何か言いたいことがあるのかなその女の人
 

101 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:53:59.90 ID:mi7gor040

 今、この文章を書いてる私の後ろで「違うよ」と言てみたり、ね。


102 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:55:36.74 ID: ITy3u7Cem0

 >>101
 おいやめろ


103 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:56:48.87 ID:VVmY098B0

 >>101
 蛇足ー


104 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:57:49.48 ID: gg11Rt0o0

 終わりかな?

 >>101
 乙!まあそこそこ面白か


105 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 04:59:50.76 ID: ITy3u7Cem0

 ん、乙!


106 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 05:00:06.55 ID: QW098jKl0

 ちと待
 >>101のID 皆殺しじね?


107 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 05:04:36.92 ID: gg11Rt0o0

 マジじ

 mi→み 7→な go→ご r0→ろ 4→し
 
 なに この隙のない奴wwwwwwwwwwwwこえ……


108 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 05:07:47.60 ID: ITy3u7Cem0

 >>107
 マジだ!こええええええええええええええええええええええ


109 名前 本当にあた怖い名無し@転載は禁止 2015/09/12(土) 13:05:33.28 ID:VVmY098B0

 まさか、こんな落ちが待ていたとはな
 乙
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない