てきすとぽいトップページへ


恒例!お盆スペシャル企画 掲示板は文学である大賞主催 : しゃん@にゃん革



《 投票メニュー 》
集計結果
期日後投票



草稿
隊員アイの掲示通信
間に合わなかった



チャットに参加する
一覧ページにコメント
2013.10.01 01:33
(退会アカウント)
締切に間に合わなかったのに投稿するという暴挙に出ました。すみません。なんかもうなんとでも言って下さいなm(__)m
投票は無しでもいいですよ。

一覧ページ返信コメント
2013.10.01 21:38
プロフィール画像
間に合わなかったって、どういう意味だー。

日本時間なんて、どこにも書いてないしー。

ぷっ。

『顔』にコメント
2013.10.04 18:31
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
怪談風。夜の寒気が伝わってくるようでした。風鈴での描写などの雰囲気を引き出す叙述が良いですね。

『草稿』にコメント
2013.10.04 18:34
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
読み返してみると、作者である彼女が、作中の人物である「僕」と会話しているところが不気味で面白く感じました。あと大胆なタイトルなのに最後までオチに気付きませんでした。

『間に合わなかった』にコメント
2013.10.04 18:35
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
某掲示板ばかり見て調査しようとしている探偵に笑えました。最後の一文が良い感じです。タイトルも上手い。それにしてもほんとになぜ、帰ってくるまで見つからなかったのでしょうねえ……なんだか裏を感じます。

『顔』にコメント
2013.10.05 00:20
(退会アカウント)
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
含みを持たせたラストがミステリアスな雰囲気を出していると思いました。江戸時代くらい?の夜の雰囲気が四ツ谷怪談にも通じるような。めんどくさがりの読者なので、もう少し引き延ばして説明がほしいと思ってしまいました。

『草稿』にコメント
2013.10.05 00:25
(退会アカウント)
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
子どものころのエピソードが今の自分の胸の空白に通じるという比喩?が良かったと思いました。本当に胸に穴が開き始めていたらこれまた怪談話みたいですね。いじめの被害者や加害者的なことも考えさせられました。

『隊員アイの掲示通信』にコメント
2013.10.05 00:27
(退会アカウント)
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
短くて、シンプルで、かわいらしかったです。少ない文字数でお題にも沿っていて、きれいにまとめたなと思いました。コミカルな要素もあってお上手だなと思います。

『顔』にコメント
2013.10.05 21:19
プロフィール画像
時代ものは意表をついているし、文章も味があっていい感じー。
アイディアも、内容も、おもろいにゃあ。

『草稿』にコメント
2013.10.05 21:24
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
なんかシュールだにゃあ。
奇をてらわない文章で、ちびっと奇をてらった味付け。
万年筆と原稿用紙は、伏線だったのかー。

『隊員アイの掲示通信』にコメント
2013.10.05 21:30
プロフィール画像
ゼノサーガちゅーゲームを思い出したー。
そっちはゲーム中のメールなんだけど、こんなやり取りがあった気がするー。
ちゅーか、一ヵ月何日あるんだべ。
具体的には書いてないけど、宇宙空間にいるぽいことを想像させるのは、さすがSF書き。

『間に合わなかった』にコメント
2013.10.05 21:35
プロフィール画像
探偵と助手のキャラがイキイキしてて、いいと思うー。
なぜか文中で説明される前から、女の人の気がしたー。
親しみやすいし、シリーズものにでけそうな気配。。。

『顔』にコメント
2013.10.06 00:02
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
おおお、まさか時代劇が来るとは思わなかった・・・
サスペンス風で怪談風な感じで、どうなるどうなるとスクロールする手が止まらなかった。ラストは余韻が残る感じで雰囲気ありました。面白かったです。

『隊員アイの掲示通信』にコメント
2013.10.06 00:08
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
縦読みってミステリとかでは昔から暗号とかでよく出てきたかもだけど、こういうナンセンス系ツンデレメッセージみたいなのは確かに掲示板でブームになったイメージがありますね。てかこの人死んじゃったのかな・・・短い文章から色々想像させられたり、ハトとかラムとかリンゴとか32日とか、言葉遊びも雰囲気あってさすがだなあという感じです。

『間に合わなかった』にコメント
2013.10.06 00:11
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
締め切りに間に合わなかったってタイトルなのかと思ったらガチのタイトルだったこれはやられたw 二人の掛け合いとか棟居さんのおとぼけ具合が面白くて笑ってしまいました。ぜひともシリーズ化してほしい。次こそは推理に間に合うように・・・

『草稿』にコメント
2013.10.07 22:27
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
しょうもないことなのに、ちょっとした可逆行為に楽しみを覚えている描写が不気味だなぁと思って読んでいたらメタ展開だったとは。。。

『隊員アイの掲示通信』にコメント
2013.10.07 22:29
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
縦読みだったとは……。今回の中で一番掲示板的で、試みが面白い作品だと思いました。

『間に合わなかった』にコメント
2013.10.07 22:30
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
コミカルな掛け合いが楽しめました。ネット掲示板の書き込みがあるあるwとか思いながら読んだものの、もう少し核心部分に掲示板が絡めばよかったかなとも思った次第です。

票の集計期間 2013.09.30(月) 23時  ~  2013.10.07(月) 23時
作品の最短掲載期間 2021.12.31(金) まで[?]
投票方法 5段階方式(平均)
投票終了まで 票の推移とコメントを公開する


総括

ぱんぱかぱ~ん♪

第一回「くいしんぼう小説大賞」は、茶屋ちんの時代小説「マス寿司は、マスというからには大衆料理ですね?」に、けってぃー。

鮮やかな視点で、ほぼ満票を獲得したグルメ小説だったのだ。

同時に、栄えある掲示板設置検討委員会会長に就任なのだ。

特別賞には、間に合わなかった罰として、うわああああああくんの「くらげ料理の検索結果は10万件以上! うわわわわわわわ」が選ばれたのだ。

副会長になったので、探偵稼業にも箔がつくはずなのだ。

書記の海賊王&漱右と、会長の中間管理職として、うまく立ち回って、掲示板設置を前向きに検討するよーに。

今回は、そんなところでー。

みなさん、ご参加、サンキューベリマッチ。(●w●)/

ボクちんは、ご飯3杯たべないと体重が減っていくのだけど、なんでかにゃあ。

ちゅーか、みんな4点越えじゃーん。

会長4人でもいいやー。