てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
近親憎悪
 投稿時刻 : 2013.10.18 22:37
 字数 : 1530
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
確かに、通貨とかの概念がない異星人(じゃなくても人間以外の動物とか・・・)からみれば、一々食べることにそういう対価が求められるのって不可思議なものかもしれませんね。
そして食券システムってニホンだけなのか!確かに食券制度があると食い逃げできないなw
まさかぽい杯の作品とリンクしているとは恐るべし。
摂食行動と人間の文明についての哲学的示唆がギュドーンと詰まったよい作品でした!(く、くるしい・・・)

プロフィール画像
2013.11.09 00:10
小伏史央 @u17_uina
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
「近親憎悪」ってそういう意味かいw 第10回ぽい杯の作品とのリンクのさせかた(券売機→食券→昼定食320円)が巧いですね。

2013.11.09 22:33
(退会アカウント)
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
券売機のくだりは説得力ありますね。頭いいな~と思いました。

プロフィール画像
新宿は、沖縄料理の店まで食券制だどー。

そんなのは宇宙の法則に逆らったシステムなのだ。

こんどボクちんが、ゴーヤチャンプルー定食を食べに行ったら、半額にするべきなのだ。

ぷんすかぷんぷん。

プロフィール画像
小伏史央さん への返信
第11回ぽい杯は、エイコー星人のお話にするつもりだったのだがー。

飲み過ぎたー。

うえっぷ。

このイベントは、コメント投稿にアカウントが必要です。