てきすとぽいトップページへ
クリスマスイヴぼっち小説大賞&ぼっちついのべ
 1  21  22 «〔 作品23 〕» 24  32 
[tw] 15
作品ページそのものを表示するには → https://twitter.com/mamenohihiyo/status/415488641075380224
5
投票しない

愛娘はのけぞって泣き叫んだ。ミルクおむつ風呂はあがりたて――万策つきて、手首の痛みを堪え抱き上げたがちっとも泣き止まない。外は真っ白に雪が降り積もり、娘と二人閉じ込められている気分だ。幸せなはずの私は何故か泣きじゃくり、夫からの着信をただ待っている。#BcTNV

— 豆ヒヨコ(豆乃木ひよ)さん (@mamenohihiyo) 2013年12月24日
← 前の作品へ
次の作品へ →