てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
内角の和
茶屋
 投稿時刻 : 2013.01.19 23:14
 字数 : 2455
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2013.01.20 19:15
ひやとい @hiyatoi
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
ばっどえんどらのべい。

プロフィール画像
2013.01.22 19:18
長介 @chousuke
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
読んでいてぜんぜん予想しないほうに話が進んでいったので驚きました。惜しむらくは、増えて困ってゆくあたりの描写がちょいと手薄だったですかね?

プロフィール画像
2013.01.26 23:59
忌川タツヤ @imagawatatsuya
測定不能な感じが好きですよ。

プロフィール画像
2013.01.27 01:10
山田佳江 @yo4e
最後の一文で無理やり綺麗にまとめた感じがすごく好きです。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
面白いよねー、これ。笑えるんだもの。もっと明るくバカっぽいオチでも良かったのに。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
予測不能な急展開の連続でスクロールする手が止まりませんでした。予想外にちょい怖系オチだった。

プロフィール画像
2013.01.27 11:03
やぐちけいこ @yaguchie
読み始めはお固い内容なのかなと思いましたがだんだん砕けてきて面白かったです。

プロフィール画像
2013.01.27 15:49
雨之森散策 @t_amamori
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
酒酔いのごとき徐行運転から「ふーえーてーるー」でフルスロットル。読み手をあっちこっちへ揺さぶる超展開、良かったです。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
内角の和というフレーズが素敵ですね。大勢の自分同士が戦う設定は、僕の好きな駕籠真太郎先生の漫画を思い出してみたり。それにしても1時間でこれだけ長く書けるのに驚きました。

プロフィール画像
2013.01.27 21:24
栗見 鳴 @kurimi_naru
脈絡のない言葉のつらなりに、ヒップホップの歌詞のようなグルーヴ感を感じました。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
イメージをぶちまけるように拡がっても、腑に落ちる感じ。

コメント前に
する
ネタバレを含む