てきすとぽいトップページへ

プロフィール画像
工藤伸一@ワサラー団
@shinichikudoh

居場所    : 東京都
ホームページ : http://t.co/4Aij4rqG

文学・サブカル・ゴシックを嗜むスキゾギーク/ブログ:悪魔が昨日、し忘れたこと。http://t.co/qALo4qMc/『新文学』同人http://t.co/TmPJHRNN/ツイッター小説は2千超。うち2篇収録『3.11心に残る140字の物語』http://t.co/6EUrckLL/Kindle本は以下のURLに。
エントリー作品
【第19回 てきすとぽい杯〈日昼開催〉】
某提督の孫娘(1746字)投稿時刻 : 2014.07.13 16:15
 部屋のドア越しに長女へ声をかけた。
「パパだ。勉強は捗っているか?」 ...
【第18回 てきすとぽい杯】
スーパーフリーダイナマイツライティングスピリット改二(270字)
投稿時刻 : 2014.06.14 23:29
 お題がなければ自由に書けるのだろうけれど、時間がないから自由に書けないのが残念だ。といっても制限時間のことじゃなくて、単に用事があるというだけの話。だ...
【第一回 クオリティスターター検定】
猫便(3464字)投稿時刻 : 2014.06.29 23:32
 さいきん便が黒い。
 しかも超固い。 ...
【第16回 てきすとぽい杯】
爆睡都市(2785字)投稿時刻 : 2014.04.05 23:35最終更新 : 2014.04.10 02:57
 目が覚めたら電車の中だった。既に停車している。しこたま呑んで爆睡していたのだ。しばらく座ったまま呆けていると、発車する気配がない。どうやら終電のようだ...
【200文字小説コンテスト】
殺りに行けるアイドル(200字)投稿時刻 : 2014.03.31 04:45
「可愛さ余って憎さ百倍」なんて言葉があるように、愛するからこそ壊したくなるものだ。そんな心の隙を見事に突いてみせたのが、アイドルグループ「BKA49」だ。名前...
【200文字小説コンテスト】
雨の日は動けないから(200字)投稿時刻 : 2014.03.31 03:30
部屋に籠りきりで小説を書き続けている。「これぞ晴耕雨読って奴だな」と思ったら「雨の時こそ畑の様子が気になるもんだ。農業なめてんじゃねーぞ」って脳内農家に...
【200文字小説コンテスト】
屍体の其の下には(200字)投稿時刻 : 2014.03.31 03:11
櫻吹雪を探せども舞い散るはただ血飛沫ばかり。屍体の其の下に埋まっていると語ってくれた友人の幻視を手掛かりに発いてみたらば本当に種子を見つけた。これを育て...
【200文字小説コンテスト】
タイーホされた不沈漢(200字)投稿時刻 : 2014.03.27 03:11
「このヒト不沈漢です」「署まで来てもらおう」「僕は殺人未遂の被害者ですよ。溺死させられそうになって」「問題はそこじゃない。あんな重しを着けられて浮かんで...
【200文字小説コンテスト】
廃業記念日(200字)投稿時刻 : 2014.03.27 02:27
フリーランス仲間の就職が決まったので集まることになった。「就職おめでとう」「めでたくなんてねーよ」「何いってんだ。普通に羨ましいよ。安定した暮らしが出来...
【200文字小説コンテスト】
改行記念日(200字)投稿時刻 : 2014.03.27 01:59
「私たち付き合って長くなるわね」「そうだな」「そろそろ改行しても良いと思うの」「それってプロポーズ?」「みたいなもの。本当は貴方から言ってほしかったんだ...
【200文字小説コンテスト】
アンテナ地獄(200字)投稿時刻 : 2014.03.27 01:29
「おかしいなあ。さっきから全然つながらない。アンテナ3本、立ってるのに」「つながるわけないでしょ。勃てるモノ間違ってるし」「そっか今、ネットじゃなくてエ...
【200文字小説コンテスト】
テレビ地獄(200字)投稿時刻 : 2014.03.27 01:00
小説を書くべきところなのに、リプライみたいなことをしているのは良くない。そういうのはツイッターや2chを使えば済む。でももしかするとここも似たような場所かも...
【200文字小説コンテスト】
題名に僕の名前があったので(200字)
投稿時刻 : 2014.03.27 00:46
読んでみたら個人的には面白かった。どっちが勝つか興味深いが、いずれも読者を選ぶ作風だから順位は厳しそう。ちなみに榎本さんの作品。これは勝手に名前を出され...
【200文字小説コンテスト】
ツイッター小説には長すぎる(200字)
投稿時刻 : 2014.03.22 04:27
ツイッター小説を量産してきたツイノベラーなので、文字数ジャストには慣れている。でもツイノベは、140字からタグを引いて131字がMAXだったから、200字だと不安も...
【犯人はオレだ! シンを背負いし者大賞】
ありあなぽい(1587字)投稿時刻 : 2014.02.23 11:10最終更新 : 2014.02.23 11:15
「てきすとぽい」の前身だった「テキスポ」に続いて「アリの穴」まで閉鎖されてしまったそうなので、投稿者への救済措置として「ありあなぽい」を作ってみることに...
【第二回犯罪が出てこないミステリー大賞】
ミステリアス(34字)投稿時刻 : 2014.02.23 11:21
 彼女はミステリアスだ。謎すぎて何も分からない。永遠に迷宮入り。(了)
【第13回 てきすとぽい杯】
地球の危機(675字)投稿時刻 : 2014.01.18 23:45
「やべー、寝ちゃってたよ。今23時28分。後17分しかないというのに、5人を出せって無理だよ」「でも何とかしなくちゃ地球が終ってしまうんだよ。それなのに寝坊な...
【第12回 てきすとぽい杯〈紅白小説合戦・白〉】
日焼け肌のメランコリー(1047字)
投稿時刻 : 2013.12.14 23:20
 医者から聞いた話だが、直射日光に含まれる紫外線を浴びると健康に必要な栄養素が活性化され、心身ともに上部になるという。そのかわり浴びすぎると皮膚ガンにな...
【第12回 てきすとぽい杯〈紅白小説合戦・紅〉】
 アルファブロガー(779字)投稿時刻 : 2013.12.14 23:45
 久々に更新したブログが炎上して、みるみる血の気が引いた。すっかり錆びきった心は脆くて、今にも崩れ落ちそうだ。かつてアルファブロガーと呼ばれていたせいも...
【第10回 てきすとぽい杯〈平日開催〉】
3Dプリンタ2113(1268字)投稿時刻 : 2013.10.18 23:44
 新型ウィルスを抱えた巨大隕石の落下によって、人類以外ほとんどの動植物が死滅した。人間だけ生き残れたのは、他の生物には含まれない抗体が存在したからだ。保...
【第8回 てきすとぽい杯〈夏の24時間耐久〉】
最後に見たのは(1000字)投稿時刻 : 2013.08.18 14:52
 地面に転がり口をパクパクさせて痙攣している哀れな金魚の姿にうなされて、目が覚めた。部屋が真っ暗なので置き時計を確認すると、深夜1時だ。金魚には何の思い...
【第7回 てきすとぽい杯】
宇宙的恐怖を克服するために(1169字)
投稿時刻 : 2013.07.20 23:45
 宇宙が恐くなったのは、いつからだろう。子供の頃は宇宙への感心が高く、児童向け百科事典の宇宙に関する巻を何度も読み返していた。当時は自分の知っている世界...
【第6回 てきすとぽい杯〈途中非公開〉】
眩暈の果てに(1503字)投稿時刻 : 2013.06.15 23:42
 緩やかに流れる有刺鉄線の間を潜ろうとして血まみれになった身体の置きどころに困り果てた挙句に脳味噌まで蕩けそうな熱気にやられ、むしろその脳が世界の空気を...
【勝手に連動 第5回ぽい杯スピンオフ賞】
ガリレオ・ガリレイとガガーリンとガリガリ君とガリガリガリクソンについて(924字)投稿時刻 : 2013.05.26 01:24最終更新 : 2013.05.26 21:31
 ガリレオ・ガリレイとガガーリンは、僕の投稿した『地球は丸くなかった!』に出てきます。そこにガリガリ君とガリガリガリクソンを登場させることによって、スピ...
【第5回 てきすとぽい杯〈平日開催〉】
地球は丸くなかった!(2181字)投稿時刻 : 2013.05.17 23:44
「地球は丸かった!」と言った宇宙飛行士の名前を調べようと思ってネットで検索してみたら、実は「地球は青かった!」という宇宙飛行士ユーリイ・アレクセーエヴィ...
【我ながらホレボレする文体を自慢する大賞】
悪文正機説(4911字)投稿時刻 : 2013.05.05 23:58
「文体障碍者」になってから二〇年もの歳月が過ぎた。もはや人生の半分を越えてしまった今となっては、健常者だった頃の自分が別人のように思われてならない。当時...
【第4回 てきすとぽい杯】
姫君と五人の侍(1289字)投稿時刻 : 2013.04.13 23:42
 炎上した城を追われて命からがら逃げのび、偶然に落ち合った侍は五人。山道は二つに分かれている。どの道を進んだとしても敵陣の刺客が潜んでいるだろう。勝ち目...
【第一回 日本法螺小説大賞】
今回の応募作は全て僕が書きました(2225字)
投稿時刻 : 2013.04.01 22:05
 題名に冠した応募作とは、この作品のみではなく、全ての作品のことです。作者名が違っているのは、複数のペンネームを用いたから。ここではTwitterのアカウント...
【第三回 てきすとぽい杯】
TPP(当然ペニスぽろり)(2002字)
投稿時刻 : 2013.03.16 23:43最終更新 : 2013.03.17 17:48
 日本が参加することに対して賛否両論の「TPP」とは「当然ペニスぽろり」の略語だという。すなわちTPP参加の条件として「聖域」の問題があり、たとえばそれは食...
【第二回 てきすとぽい杯〈てきすとぽい始動一周年記念〉】
AKB(2698字)投稿時刻 : 2013.02.16 23:57
「お客様の中にAKBのメンバーはいらっしゃいませんか」
 飛行機での尋ね人といえば「お医者さま」が定番だと思い込んでいたが、何せ乗...
【第一回 てきすとぽい杯】
スパイ(555字)投稿時刻 : 2013.01.19 23:41
「了解」
 今回のミッションで初夢が死んだことを伝えに来たポップコーンに、振動は真顔...