てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
漱右が手間をかけさせて、ホントにすんまへん。
 投稿時刻 : 2014.03.22 23:33
 字数 : 200
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2014.04.09 00:14
閉伊卓司 @HeyTaxi66
いや今月からフーニャンになりましたのでヨロシクです (`・ω・´)

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
なんだとー。

漱石を越えるもの漱右の称号を捨てるのかー。

フーニャンめー。

許さない! 許さない! マジ許さない!

2014.04.17 22:02
(無記名)
フーニャン、楽しい催しありがとう! 作者も200字小説の波間に溺れそうな気分の時に、楽しい生き抜きありがとう。

プロフィール画像
無記名コメント への返信
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
フーニャンが、ボクちんの別アカであることが見抜かれてしまったのだ。

のぞかれているのかー。

でも、お礼を言われたから、通報するのはやめてあげるのだ。

えっへん。

コメント前に
する
ネタバレを含む