てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
さんま
めぐる
 投稿時刻 : 2013.03.16 23:12
 字数 : 1174
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
何気ない日常のワンシーンを切り取った感じが、上手いなあとおもいました。とても自然な運びになっていて素敵です。あー、お題尻尾で、さんま、思いつかなかったなあ。

プロフィール画像
2013.03.23 18:29
茶屋 @chayakyu
和みました。

プロフィール画像
行間で読ませるところが、個人的にいいと思ったのだ。

プロフィール画像
2013.03.24 12:24
めぐる @skycolorring
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
碧さんコメントありがとうございました。ありがたくも魚のしっぽはマイナーチョイスみたいだったのでシメシメです。
…結局、夕食は何だったのか?という部分は読者の方々のご想像に任せるという丸投げだったりして。てへぺろ。

茶屋さん、和んで頂けて幸いです。ワンコのしっぽで振り切ろうかと思ったんですが、そどうしてもさんまを入れたくなっちゃいました(-_-)

しゃんさん、個人で創作やっている時もあるのですが、この行間具合の研鑽が今後の課題となる予定なのです。見抜かれてしまった…!!

お三方コメントありがとうございました!是非春のさんま祭りをお楽しみください。

プロフィール画像
2013.03.24 21:14
ひやとい @hiyatoi
よくわかんなかったす。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
なにげない、いつもとさほど変わらない日常を
丁寧に繊細に描写してゆく。

サンマ、愛犬、飼い主、私、 
ショウガに 塩焼きに マリネ? 
散歩とリード ドッグフード。

彼とは呼ばずに 飼い主 と書く。
彼とは書かずに 二人 と言う。

距離感の 薄い薄い印象の膜を 散文的自由さで重ねあわせたような
読んでいると、その緊張感にちょっと辛くなるような、、
面白い作品でした。

コメント前に
する
ネタバレを含む