てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
至高の料理
 投稿時刻 : 2019.12.14 23:49
 字数 : 1594
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
出された食べ物が「吊るされた少女の形」をしていたらぎょっとしますよね。でも、食べるんだ、でもって美味しいんだ!本当にただの「形」だけならホラーじゃ無いはずなんだけど…と、なかなか複雑な味わいの作品でした。面白かったです。

プロフィール画像
2019.12.19 18:44
ふわ ゆー @who_are_you_200
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
文章も構成もアイデアも巧みなだけにコメントしづらいなあ。ぷりっぷりの甘辛な小女子ならお茶漬けにしてサラサラ食べるんですけどねえ…… 

プロフィール画像
2019.12.20 01:24
うらべぇすけ @urabaskesan
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
ひとだ! カルバニズムだ!
と直感で思いましたry
そうですか。食べてしまったんですね、時間の輪を。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
誰かの思いを継承して未来に繋ぐ。人が当たり前にやっていることを見事に描いていると思いました。

プロフィール画像
2019.12.21 17:00
小伏史央 @u17_uina
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
ラーさんお得意の異界風旅モノ掌編。今回も安定した完成度で、不思議な雰囲気を味わえました。
たとえ本当に木の実で、見た目が人の姿をしているにすぎないとしても、その味に感動しすぐにたいらげる主人公が今後どうなるか気になりますね。元の社会に戻っても、人を見て美味しそうだと思ってしまうかもしれない。ガイドの笑えないジョークを聞いても「ただスプーンを動かして二皿目のスープを空にするだけ」と食べる手を止めないところからそう思いました。

コメント前に
する
ネタバレを含む