てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
 投稿時刻 : 2013.01.19 23:41
 字数 : 555
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2013.01.20 19:04
ひやとい @hiyatoi
時間との戦いは永遠のテーマ。

2013.01.27 00:00
(無記名)
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
チャットにて拙作にコメントくれた方、ありがとうございます。1時間で長く書ける方々は凄いなあと思いました。僕は〆切30分前から書き始めたので時間が足りなかったんですが、2倍の分量だとしても追いつきません。

何故「スパイ」をテーマにしたかというと、中国で日本が悪い的な発言をした鳩山由紀夫元総理が2ちゃんねるニュース速報などで「お前はスパイだ」みたいなことを言われているのを思い出したからです。そこからコードネームをお題にして、名前に沿った技を持たせた次第。

どんなお題にでも適用できてしまうというのは確かにその通りなので禁じ手だったかもしれません。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
チャットにて拙作にコメントくれた方、ありがとうございます。1時間で長く書ける方々は凄いなあと思いました。僕は〆切30分前から書き始めたので時間が足りなかったんですが、2倍の分量だとしても追いつきません。

何故「スパイ」をテーマにしたかというと、中国で日本が悪い的な発言をした鳩山由紀夫元総理が2ちゃんねるニュース速報などで「お前はスパイだ」みたいなことを言われているのを思い出したからです。そこからコードネームをお題にして、名前に沿った技を持たせた次第。

どんなお題にでも適用できてしまうというのは確かにその通りなので禁じ手だったかもしれません。

プロフィール画像
無記名になっていたのでコメントし直しました。

プロフィール画像
2013.01.27 00:26
忌川タツヤ @imagawatatsuya
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
アイデア賞。お題をコードネームにするというのは賢い。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
お、異能バトルだ! と喜んだものの、なんかわかりづらかった。

プロフィール画像
2013.01.27 15:52
雨之森散策 @t_amamori
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
このお題消化法は正直やられたーと思いました。

プロフィール画像
2013.01.27 17:56
七歩 @naholograph
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
これは凄いですね。素晴らしいです。ビックリしました。

プロフィール画像
2013.01.27 18:56
山田佳江 @yo4e
字数制限のないついのべって感じ。タイトにまとまってるけど面白いです。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
感想ありがとうございます。ちなみに「初夢」の必殺技は「初夢に見せかけて最期の夢を視させる」という設定のはずが時間の都合で盛り込めませんでした。

プロフィール画像
2013.01.27 21:04
やぐちけいこ @yaguchie
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
なるほど、と思いました。固定観念にとらわれてはいけないんだなあと気付かされました。

プロフィール画像
2013.01.27 21:23
茶屋 @chayakyu
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
こういうお題の使い方だいぶ好きです。

プロフィール画像
2013.01.27 22:16
栗見 鳴 @kurimi_naru
ルール無用のフリーダムさにほれぼれしましたw

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
うわーやられた、こんなお題の処理の仕方が来るとは!と思わず叫んでしまいましたw これは肉体派のポップコーンと振動より初夢の方が圧倒的に強そうな気がしますが、どうなんでしょうか。欲を言うならオチまでにもう一ひねり欲しかったというか、もう少し長めの話で読みたかった気もした。いや、時間制限きつかったですよね・・・

プロフィール画像
なかなか票が伸びないと思ったら、☆1が2票もあったとは。ちなみに僕は誰にも☆1をつけてません。難しいものですねえ。

プロフィール画像
不可解な(難解な?)コントをみているような感じでした。
職人の手堅い早仕事を見る感も。

プロフィール画像
感想および高い得点をつけてくれた皆さま、ありがとうございました。☆1にガッカリしてしまったのは、☆1がついている作品が少ない中、それが2票もあったからです。考えられる要因としては、お題の使い方を面白いと感じた方もいれば、最悪だと感じた方もいたってことでしょう。いずれにせよもう使えない手なので、次回も参加するなら、☆1がつかないよう頑張ります。

コメント前に
する
ネタバレを含む