てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
ラスト・スタンディング
 投稿時刻 : 2014.02.08 19:17 最終更新 : 2014.02.08 19:20
 字数 : 2512
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2014.02.10 16:47
ドーナツ @donut_no_ana
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
ナイフから拳銃に武器が移行し、現実ではない空間の信憑性が高まるのが面白いです。
主人公と友人たちは架空の町で、これからどんなふうに過ごしていくのでしょうか。
良い展開は想像できず、不安になるラストでした。

プロフィール画像
2014.02.11 21:46
太友 豪 @automo244
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
登場人物が多くてわたしには理解が難しかったです。

死んでも持ち主に紐付けられたスマートフォン、死後の世界における電車の通過待ちなど、何かの暗喩になっていそうな、でもわたしには解くことが出来ませんでした。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
情景描写が素敵なことと、二つの時間軸がどう結ばれるのかが楽しみで読まされました。みごとに全員死亡でバッドエンドですが、二転三転の後ひとり放り出されずに死後に再会するのでハッピーエンドに近いかも、、

プロフィール画像
2014.02.16 14:42
塩中 吉里 @shionaka_kiri
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
・雑感
登場人物が多いなと感じました。初読はやや読みづらかったですが、読み返すとキャラの書きわけがしっかりされてたことに気がついて、なんとなしに反省しました……。

・邪推
「登場人物5人以上」のネタを引っ張ってきた?

・登場人物一覧
 私  …私
 坂峰 …私の彼氏
 みよ …橋本を相手にしていない。文中のミナはたぶんみよの誤字
 橋本 …みよにアプローチをかけている男。私に哀れみをかけられている。
 堂下 …車を運転してた。男。わりと私のことが好き。
うへえ、ドロドロじゃないですかあー!w
橋本がみよを最初にやったのは、かわいさ余って憎さ百万倍だったって解釈でいいのでしょうか。なんとなく、彼のキレ具合から、英会話サークルの中で、彼は自分が周囲から哀れまれていると知ってたのかなーなんて思っちゃいますね。

・ラスト
皆死んでいたのだ―、という話なんですけど、このあと私ちゃんは、上記の通りのドロドロ英会話サークルのメンバーと、魂が昇天するまで(?)狭い町の中で共同生活しなきゃなんないってことですよねえええ。これはバッドエンドだなあ。こんなメンバー、絶対ヤダw

・余談
ちょーどうでもいいことですけど、私は今回、自分が最長文字数や!どや!みたいな気持ちでエイヤと投稿したのですが、そんなことはありませんでしたと教えてくれたのが……この作品ですw(ほんとに余談だよ!)

プロフィール画像
ドーナツさん への返信
コメントありがとうございます。今後のことは考えたくないラストにしましたw

プロフィール画像
太友 豪さん への返信
正直なところ時間切れでした。。。長編で書きなおしたいです^^;

プロフィール画像
タカダノブユキさん への返信
ありがとうございます。ちょっと慌ただしい展開になってしまったのが反省点です。。。確かにある意味ハッピーエンドかも。

プロフィール画像
塩中 吉里さん への返信
オフ会場で若干てんぱってたので時間切れ感が半端ないのですが、すごい細かい分析ありがとうございます!
いつかちゃんと長編で書きなおしたい……。

コメント前に
する
ネタバレを含む