てきすとぽいトップページへ
200文字小説コンテスト
 1  174  175 «〔 作品176 〕» 177  283 
交換犯罪
 投稿時刻 : 2014.03.26 21:22
 字数 : 200
5
投票しない
交換犯罪
三和すい


「旦那がだらしなくて最悪」
「うちもよ。もう消し去りたい」
 悩んだ結果、私達は罪を犯すことにした。

 まずは私がやる番。
 旅行で留守の間、彼女の家に忍び込む。
 タートの場所は聞いていたのですぐにわかた。
 彼女の旦那が必要だと言いながら片付けず散乱している物、使わないのに捨てようとしない物など、次々とゴミ袋に詰め込む。

 「今度は私の家がきれいになる番ね」
 収集車のメロデを聞きながら、私はゴミ捨て場を後にした。
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない