てきすとぽいトップページへ
第25回 てきすとぽい杯〈てきすとぽい始動3周年記念〉
 1  11  12 «〔 作品13 〕» 14  20 
告白しよう
茶屋
 投稿時刻 : 2015.02.14 23:45
 字数 : 332
5
投票しない
告白しよう
茶屋


「惨敗だ」
 彼はたくさんのチコを目の前にしながら、そう呟いた。
「は? あんたふざけてんの? こんなチコたくさん貰たのに」
 彼の幼なじみは怒りを露わに怒鳴ている。
「でもさ、俺は勝負に負けたんだよ」
「意味分かんないんだけど?」
「もらえなかたんだもん」
「は?」
 頭でもおかしくなたかと、幼なじみは思う。
「もらいたかたんだよ。お前に」
「は?」
 彼の言葉に幼なじみは混乱する。何を言てるんだこいつは、と。
 顔が赤くなてくるのがわかる。
 怒りからではなさそうだ。
「来年は、くれよ。いや、来月俺が渡すわ。本当は告白されたかたんだけど、やぱこうなたら俺から行く無いよな」
「な、何言てんのよ馬鹿」
 そんな幼なじみの口を塞ぐように、彼はチコを放り入れる。
「甘いだろ?」
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない