てきすとぽいトップページへ
第2回200文字小説コンテスト
 1  26  27 «〔 作品28 〕» 29  31 
愛の魔法
茶屋
 投稿時刻 : 2018.04.22 19:35 最終更新 : 2018.04.22 19:36
 字数 : 200
5
投票しない
更新履歴
- 2018.04.22 19:36:31
- 2018.04.22 19:35:47
愛の魔法
茶屋


 彼と結婚した時、魔法をかけてもらいました。今愛するものしか愛せない魔法です。夫が私以外を愛することはあり得ません。夫が死んだときも二人きりでした。きと魔法が誤作動を起こしたのです。

 魔法に誤りはありません。魔法が破れることはあり得ません。愛が破れたのです。彼が本当に愛していたのは私。でも、彼は死の直前、妻に対して愛情を抱いてしまたのです。彼女には言いません。生き続けなければならないのですから。
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない