てきすとぽいトップページへ
第11回 てきすとぽい杯〈お題合案〉
 1  5  6 «〔 作品7 〕» 8  15 
不完全な首長竜の死
Wheelie
 投稿時刻 : 2013.11.16 23:33
 字数 : 236
5
投票しない
不完全な首長竜の死
Wheelie


こわばた体を
くりと伸ばして
再び丸くなる

11月も半ばになると
朝晩は随分と冷え込むから
余計に孤独を感じる

そもそも
霜柱が立つような気候の中に
首長竜がいることが間違いなのだ

何者にも発見されぬよう
静かに死を待つ

そうしていながら
誰かと時を共有したいと願う

どこかに
仲間がいるのではないかと
彼は夢を見る

首長竜は主に魚を食べる
それから林檎や柿など
高いところにある果実

海でも陸でも
それなりに生きてはいけるけれど
どちらも本当の居場所ではないと
彼は感じている

巨大なその体を
ただ持て余している
← 前の作品へ
次の作品へ →
5 投票しない