てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
食いしん坊バンザイ
 投稿時刻 : 2018.04.22 18:05
 字数 : 200
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
200文字らしい不条理な小話だと思います。基本説明みたいで申し訳ないですが、ここまでやってのけた理由が「彼はとても食いしん坊でした。」を済ませるのが、とてもお手本通りというか、ですね。オチも同様で。
空腹であることを数回に渡って叙述していますが、その語彙を毎回変えているのが丁寧だと思いました。ただ最後の二つ「まだ食べ足りない」「食べても飽き足りず」が若干似通っているので、そこはもっと別の語彙を配置してもいいかなあと思います。
「食べました」→「貪りました」→「放り込みました」と食べ方に知性がなくなっていくのが好きです。

プロフィール画像
2018.05.09 02:45
和田島イサキ @wdzm
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
【感想というより個人的な読書メモです。作者様へのメッセージという形に整形してはおりませんので、不躾ですがご容赦ください】
・童話風の「でした、ました」調。雰囲気があって、お話の内容ともマッチしているように思う。
・内容はちゃんと読み取れていない気がする。際限のない欲のもたらす悲劇とかそんな感じだろうか……自信が持てない……。
・ぜんぜん「バンザイ」じゃないところが好き。闇に包まれるってバッドエンドなのでは!? ユーモラスな感じとブラックさ加減のバランスみたいなのが楽しい。

プロフィール画像
2018.05.13 12:10
小伏史央 @u17_uina
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
最後の一文が好きです。
食いしん坊バンザイというより、もはや滅亡バンザイといった感じ。

プロフィール画像
2018.05.13 20:49
Poquil_Bambi @fumitaji
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
最後まで彼が残っているのに、世界は闇に包まれたと表現しているのが面白かったです。他者がいなければ闇と同じという社会性の大切さを伝える良い寓話だと思います。あ、でもその解釈だとバンザイしちゃマズいですね笑



ネタバレを含む