てきすとぽいトップページへ
← 前の作品へ
次の作品へ →
作品一覧
18(K)
 投稿時刻 : 2018.04.02 15:35 最終更新 : 2018.04.08 23:36
 字数 : 200
5
投票しない


作品を表示
コメント
プロフィール画像
2018.04.26 00:46
小伏史央 @u17_uina
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
読者誘導を図った、少年漫画でたまに見るような王道的下ネタ小説。好みの問題ですが、もう少し表現をオチに寄り添わせたほうが、読み返す楽しみが増したのではないかなと思いました。
ただそれだけに済ませた一発ネタの作りではなく、
(残されたものは思い入れではなく、その価値で大事にされてしまうものだ。)
という一文が味わいを出していて好きです。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
十八金という単語を聞くのが随分と久しぶりだったので、この言葉遊びにも懐かしさを感じました。
ただ私が詳しくないから理解できていないだけなのか、どうして十八金で「絵里子」は興味をなくしてしまったのだろうかと。「おおきいおおきい」は宝石を指しているのだろうと思いますが、どうして地金部分の説明を受けて興味をなくすのだろうと。それに十八金は高級な地金として有名だと思いますし。
二十四金ではないから、ということでいいのでしょうか。ならば「絵里子」は十金で興味をなくしてほしいな贅沢な人だ、とも。それだと作品が成り立ちませんが。

プロフィール画像
2018.05.09 02:22
和田島イサキ @wdzm
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
【感想というより個人的な読書メモです。作者様へのメッセージという形に整形してはおりませんので、不躾ですがご容赦ください】
・ミスリードを狙った小噺のようなお話。アダルティーな感じ。という、その解釈で合っているのだろうか。合っていないと困る。恥ずかしいので。
・シンプルさ、というより、ある種の潔さが好き。初めから200文字という限定があっても、無理なく攻めていける範囲の主題。作者がのびのび描いた作品は、読む側ものびのび読めると思う。

プロフィール画像
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
いまの価値ではなく過去の価値を大事にしているのが確かに18禁でした笑 



ネタバレを含む