てきすとぽいトップページへ

プロフィール画像
(仮)
@kakkokarikarika

居場所    : 
ホームページ : 


主催イベント
【BNSK】2016年11月品評会 作品数 : 6
公開日 : 2016.10.22 17:54審査期間 : 2016.11.21 00:00 ~ 2016.12.01 00:00
お題『冒頭が電車に乗っている場面から始まるストーリー』
※文字数等の制限はなし ...
【BNSK】2016年9月品評会 作品数 : 5
公開日 : 2016.08.30 17:32審査期間 : 2016.09.26 00:00 ~ 2016.10.03 00:00
お題『道化』『モキュメンタリー』
※片方のみを採用、両方採用のどちらでもOK ...
【BNSK】2016年8月品評会  作品数 : 4
公開日 : 2016.07.23 16:23審査期間 : 2016.08.15 00:00 ~ 2016.08.22 00:00
お題『制汗スプレー』『日焼け止め』
※片方のみを採用、両方採用のどちらでもOK ...
【BNSK】2016年7月品評会 作品数 : 7
公開日 : 2016.06.24 18:01審査期間 : 2016.07.04 00:00 ~ 2016.07.11 00:00
お題『ななし』『ラムネ』
※片方のみを採用、両方採用のどちらでもOK ...
エントリー作品
【第34回 てきすとぽい杯〈夏の24時間耐久〉】
死んだと思った。(1000字)投稿時刻 : 2016.08.21 03:31最終更新 : 2016.08.21 03:50
 死んだと思った。
 あのとき、私はたしかに死を覚悟して、それを受け入れたはずだ。 ...
【【BNSK】2016年8月品評会  】
ぼくは友達がほしい(9190字)投稿時刻 : 2016.08.14 23:52
 お祖母ちゃんの遺影に位牌、水を入れたお猪口を置いて仏壇代わりにしているミニテーブルにセブンイレブンと書かれた封筒が置いてあった。 ...
【【BNSK】2016年7月品評会 】
何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏(7920字)
投稿時刻 : 2016.07.04 00:49
 夏の日暮れどき、縁側の網戸に丸々としたカナブンがとまっていた。居間で兄と夏休みの宿題をやっていた僕はちゃぶ台に肘をつきながら、西日に照らされたカナブン...
【【BNSK】2016年7月品評会 】
夏休み、暇だから(9335字)投稿時刻 : 2016.07.03 23:59
 ミステリー作家が実際に殺人事件に遭遇したことを小説にしたわけじゃないように、SF作家も本当に宇宙に行った体験を小説にしたわけでは決してないのだろう。 ...
【【BNSK】2016年7月品評会 】
ななしのラムネ様 ID:Uf2E1B1ho氏(3313字)
投稿時刻 : 2016.07.01 02:48
 コンクリートジャングルを旅立ち数時間。真っ赤なローカル電車を降り立った私に真っ先におかえりを告げたのは、耳が痛くなるほどの蝉の大合唱だった。 ...