てきすとぽいトップページへ


【BNSK】2016年7月品評会 主催 : (仮)



《 投票メニュー 》
集計結果
期日後投票



ななしのラムネ様 ID:Uf2E1B1ho氏
処理業
BBQデビュー
夏が訪れる
夕闇の彼方で
夏休み、暇だから
何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏



チャットに参加する
『ななしのラムネ様 ID:Uf2E1B1ho氏』にコメント
2016.07.07 07:30
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
あれからプライベートでの自分の呼び方を変えたぼく。

自分の呼び方を変えるって、やっぱり心境の変化とすごく連動しているよね。

そんなことをこの作品を見ながら思ったんだけど、残念ながらよくわかんなかったや(´・_・`)

最後の彼女の言葉は、「俺」が自分のことを果たして好きなのか試したということなのだろうか。
で、それを告げなかったということは、彼女は「俺」のことを好きじゃなかったのかな。
なんか、主人公が妻子持ちだというか点も含めて、何かいろいろしっくりこなかった。
「私」が「俺」になるところで、え、性転換したの、と思ったけどそうでもなさそうだし、難しいことなんだけど、書いた文章が読者にどう受け止められるか、ということをもう少し意識したほうがいいんじゃないかな。

全体的にノスタルジィはうまく表現できている気がするけど、私は個人的な事情でそこはあんまり評価しないことにしたよ。ごめんね。

『処理業』にコメント
2016.07.07 07:47
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
むむ、これは勢いだけで書き上げたという作品な気がしますぜ(´・_・`)

何だかおかしな話だけど、死体処理って小説の題材としてはもはやあんまり驚くことはないのよねぇ。

場面転換もいつの間にか激しいし、もっとひとつの場面を掘り下げて書いてほしいという気がする。

あと最初のほうちょいちょい気になったんだけど、
先輩(男)が運転してるのかな?→運転してるの後輩かよ!→しかも後輩が男かよ!
というふうに脳内イメージの修正が必要な感じになっていて、個人的にはこのシーンはあんまり重要じゃないと思うので、読者の脳みそに負担がかからないようシンプルに書いたほうがいいんじゃないかなあと思った。

『BBQデビュー』にコメント
2016.07.07 07:56
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
展開的に面白かった。なるなる。

ところどころ私の感覚的に「嘘やん!」と思うところがあるんだけど、そこが逆に良い味を出している気がするね。

ちなみに、男の子が、そういうこと男の前であんまり言わないほうがいいよってセリフ、あんまりピンとこなかったんだけど、それは私が鈍いからなんだろか……

『夏が訪れる』にコメント
2016.07.07 08:03
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
初っ端から主人公のテンションが高くて、展開についていけねぇ(´・_・`)

ヒロインもありがちな風貌な気がして惹かれなかったというか、最後あたりの部分で彼女を取り巻いていた不思議な雰囲気も掻き消されてしまって、虚しい気分だ(´・_・`)

私もよく陥りがちなのだけど、ストーリーをもう少し練って、そこに登場人物の感情を乗せていくというふうにしないと、感情だけが一人走りしてしまう気がするです。

『夕闇の彼方で』にコメント
2016.07.07 12:52
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
僕はようやくここで、ラムネには食べ物のラムネと飲み物のラムネがあるってことに気がついたのだった。

で、って話だけど(´・_・`)

この作品の難点は、立ち上がりが遅く感じること。
ふたりのレズ(実際にはそうでなかったが)描写に入ったあたりからようやく物語が始まる感じで、その前の作品たちが短かったから余計に遅さを感じてしまう(´・_・`)
ななしと主人公が具体的に親密なやりとりをし出したのって、このあたりからなんだよね。
こういう展開にするなら、ほんとに最初の最初からななしとべったりしている感を出したほうがよいかなと。

あと、最初の描写だとななしより主人公のほうが強い感じに書かれているのにいつの間にか逆転しているので、微妙な違和感があってイマイチ入り込めないのだった(´・_・`)

あと、って注文が多いけど、早苗は単なる当て馬にせず、もうちょっと魅力を与えてほしかった感じです。
当て馬の人生は虚しいので(´・_・`)

『夏休み、暇だから』にコメント
2016.07.07 21:12
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
ぶっちゃけお話的には面白くないんだけど、結構楽しんで最後まで読んでしまった。

主人公、かわいいじゃん。

ふつーそんなこと思わねーだろみたいな展開で主人公がどんどん突き進んでいくのだが、むしろそれがドジっ子というか主人公不思議っ子ちゃんというか、味があって良かったのです。警部どの。

たぶんもうちょっと変わった事件を起こしたなら、もっとよい作品になったんじゃないかと。

『何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏』にコメント
2016.07.07 21:34
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
> ただ一つ、ラムネでも一緒に飲んだら楽しいだろうなと思う。

唐突!

あと帽子のマークがCだったのがなんであんなに気になったんだろう。
広島カープのファンなのかな。

とにかく、私は読んでいる途中からこれに投票しようと決めたの。

タイトルのとおり大きな事件が起きるわけじゃないけど、人生において遭遇するさまざまな価値観に触れられているね。
けっこう、私の普段の人生観に近い気がするです。
文章は適度に崩していて、これまた私好みだった。

あんまり書きすぎてもあれなんだけど、やっぱり主人公の姉に対する幻想が冷めるシーンと、それと相反するように山岸への親しみが深まっていくシーンが一番好きだな。
私は本当によくそれを経験する。
大抵は別れや仲違いが先にあって、それから別の人の誤解が解けて仲良くなるケースが多いです。
なんというか、人間は仲間を探す生き物なんだと感じるね。
そのことについて後ろめたさを感じることもあるし、開き直りに似た心境に至ることもある。
私にとってはそれが人生、なのよね。
いろいろなことを振り返らせてくれて、ほんとこれ最後の作品で良かったなと思いました。

一覧ページにコメント
2016.07.07 21:38
プロフィール画像
ある人からBNSK再開したよって教えてもらって、とりあえず昔みたいに感想&投票をしてみることにしました。
誰に入れたかは謎にしたかったんだけど、まだ私しか投票してないしバレバレだっていう(´・_・`)
投稿された作品を見て、人は入れ替わったようだけど雰囲気は変わってなくて、あ、これがBNSKなんだなって思い出しました。
主催者になってくれた人にほんと、感謝、感謝です。

『ななしのラムネ様 ID:Uf2E1B1ho氏』にコメント
2016.07.08 12:47
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
黒髪の彼女は空っぽのラムネ瓶に置き換えて、俺くんが自信つけてコクってくるのを待っていたのかなー。ワーオ小悪魔~!今さら真実を明らかにする彼女には変わらぬ小悪魔さがあるけど私くんはもう大人だから甘じょっぱい気持ちになっても何食わぬ顔。そんなもんだよね~というリアルさと甘酸っぱさのバランスが好みでした。

『処理業』にコメント
2016.07.08 12:51
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
ラムネって子供の頃好きだったけど確かになんか気味が悪い気もしますね。

『夏が訪れる』にコメント
2016.07.08 13:00
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
夏の情景の描写とか、会話の軽妙さとかに、こだわりが見えて良かったです。ノスタルジーな感じでいいですね。
散文詩的な感じで、具象的説明的な言葉をあえて排しているのだとは思ったのですが、語り手と白いワンピースの彼女の年齢がどれぐらいなのかよくわからなくて(最初大人なのかと思ったら二段目に行ってからあれ、もしかしてかなり幼い?と思った)、そこは最初に説明した方が良いのでは?思いました。読み手が、書き手さんの頭のイメージを画として想像できるための情報がほしい。
最初あんだけ気持ち盛り上がってたのに1回会えなくて気まずくなって神社に行かないとかの下りもなんだかリアルな感じがして良かったです。

『夕闇の彼方で』にコメント
2016.07.08 13:18
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
硝子玉を探り合うシーンの色っぽさとか、愛にかけられた「おまじない」が明らかになるシーンはおおっと思いました。
愛はななしより男性的になるのが早かったため、ななしを含めた全員が男性であることに早いうちから気付いてたということでいいんですよね?(だから祭りで男に揶揄われた)
こだわり抜いておまじないをしている割りにおばあちゃんも「ななし」と本名で呼んだり、同じまじないをかけられてると知っている愛の前でななしのお父さんが股間を晒していたりとなにかと「まじない」に対して無防備な感じがして最後まで読んでから最初に戻ると腑に落ちない点が出てきてしまいました
あと早苗が登場する必然性が感じられず彼女が登場してからダレる感じがします・・・個人的な好みの話でもありますが、早苗は「女性性」をななしや愛と対比させるために出したと思うのですが、ここは比較対象なしで展開させてほしかったです。
と色々言ってしまいましたが閉塞感ある田舎の昭和な情景の描写とかは手堅くてさすがだなあと歯ぎしりしております。

『夏休み、暇だから』にコメント
2016.07.08 13:26
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
書き出した小説の続きも気になります。
後半から文章がノッてきてる~って感じになってきてかなりクダけて来てる感。ゴミ屋敷に入っていくところも普通なら「えぇ~入っちゃうか~?!」なんだけど、なんか、入っちゃうんだろうなあ、夏休みだし、暇だし、暇な夏休みは深淵なんだな!と納得しちゃう勢いがある。前半部も同じだけのテンションか、文体か書き込みに何かもうひとひねりあると良かったかなあと思いました。

『何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏』にコメント
2016.07.08 13:33
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
これすごい好きでしたー
些細なことでぽっと惚れた?!り冷めたり、友情未満な気持ちが芽生えたり、帽子の見間違えで迷子ー 幼い日の「あるあるある~」が詰まってて、シンプルなイベントが連続してて楽しかったです。夏の気だるい家の様子とか祭りの熱気とか目に見えるようでした。ブリッジしてるとこがなんか好きですw
最後の方が少し駆け足に思えるのがちょっとだけ残念だったかなー お母さんと合流するところはもっとすっとばすか書き込むかできたらバランスが取れたように思えます
カナブンの〆も良かったです

一覧ページにコメント
2016.07.10 15:25
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
全感想 [sage saga]:2016/07/10(日) 15:10:01.96 ID:wDGzV30e0
ななしのラムネ様 ID:Uf2E1B1ho氏
全体的にキレイにまとめてある作品だと思いました
テキストぽいの点数に当てはめると3より上だけど4までいかないくらい
気になったのはたぶん30前後と思われる登場人物にしては彼女のほうがとくに子供っぽいところ
それと30前後の人間が「大人になった」ということをやたら強調する3のが逆に子供っぽいというか・・・
同窓会で童心に帰ったと思えばわからなくもないけど、最後の文章も大人になったでしめちゃうののもクサいというかなんというか

No.02 処理業 (茶屋氏)
もうちょっとエピソード的な部分を書いてもよかったのでは?という印象
設定だけのお話な感じでその割に目新しさも魅力もないなと
そういえば火葬した骨の粉をたべるという話を最近読んだ小説でみたな

No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
ウェーイうっぜえなwwwって思いながらもちょっと笑った
学生のサークルやらなにやらの飲み会とかでもしれっと混ざりこんで食い逃げするって簡単にできそうな雰囲気は確かにあるよねw
そういった謎の食い逃げ常習犯を追えっていうミステリーを森見登美彦風に書いたらおもしろいかもとふと思った

No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
まず思ったのが登場人物たちは何歳なんだろうということ
20くらいの学生っぽい感じはするけど
それと「白を基調としたワンピース、長く美しい黒髪、少しつばの長い麦わら帽子。」っていうイメージとかけ離れた彼女のしゃべり方
な・い・しょのとことか子供っぽいかなあ?とか思ったりもした

No.05 夕闇の彼方で(大沢愛氏)
文章とか設定とか今回の作品の中で頭一つ抜けてると思いました
子供の無垢な感じを思わせる語りもすごい好き
気になったのは主人公が男に戻ったことをすんなり受け入れたこと、それとそれまでお風呂入ってたときはどうしたの!?
やっぱりうすうす感づいていたのかな。それとも女の子もあるものと思い込んでいたのか。あれそれだとななしの親父さんのを見た時の反応とかも・・
矛盾にせよなんにせよ、考える余地として捉えちゃうくらいこの話は好きでした

No.06 夏休み、暇だから
自作。
寝ながら考えているときにごみ屋敷を探索するというのとタイトルを決めていない小説っていう〆を思いついて書き始めた話
自分で言うのもあれだけどゴミ屋敷が出てくるまでに3000文字くらいかかってしまっておいふざけんなよ余計な事書きすぎだろどうすんだよこれってなりました・・・
猫の動きを見るためにyoutubeで時間を潰されたりゴミ屋敷どういう風に描写しようかとggったりゴキブリやらなにやら検索してうええ・・ってなったり
やたらと時間がかかってしまいました
もうちょっと書きたいことはあったけど間に合わないからと無理やり終わらせたにも関わらず関心票が入ってて正直驚いています

No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏
熱しやすく冷めやすい子供のうつろいやすい心情がよく書けているなと思いました
全体的にみるとタイトルや文章にもありましたけどやっぱり何事もなくて物足りなさを感じます
けれど話を考えるときってやっぱり山場や書きたい、見せたいという場面って頭に浮かぶと思うんですけど
それを極力抑えて「何事もなき夏の出来事」として話をまとめたと考えるとおもしろいというか、よくできてるのかなとも思いました
逆に◆W6mCFCW2q6氏はそういった子供の心情や何事もない雰囲気が書きたかったのかもしれませんけど
自分はけっこう好きでしたこの話

一覧ページにコメント
2016.07.10 15:26
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
感想転載
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/07/10(日) 08:52:32.65 ID:zdBSfZkU0
 ***********************【投票用紙】***********************
 【投票】:<<夕闇の彼方で>>◆大沢愛氏
  ―感想―
最初は女の子同士だった二人が、実は男の子同士だったというお話。
「ガラス玉隠し」の場面で結構ドキドキしてしまった。
男の子同士だったことは前半部でかなり巧妙に隠されていて、
偶然知り合った早苗という女の子と過ごしたことで、
実は男の子としての性徴が始まりつつあったななしの変貌に気づく、
というのはうまいな、と。
早苗は「自分は女の子」というおまじないが解けたことを示す役割かも。
早苗に対して反応が薄いのもななしの男の子的なくっきりした顔立ちに
惹かれていたと考えれば納得。
たとえおまじないが解けてもやっぱりななしとお祭りに行こうとするのが良かった。
小さく「頑張れ」と言いたくなる切ないラストで投票決定。

                     
 気になった作品:<<夏休み、暇だから>>◆(仮)氏
―感想―
ゴミ屋敷を持ち込んだ設定が好みだった。
現代の禁忌空間。
ただ、盛り上げたい部分を説明ですませるのが少し残念。
白骨死体、という言葉を出さない方が良かった。
最後の書きかけのお話はメルヘンではなくていい気も。

 ********************************************************

一覧ページにコメント
2016.07.10 15:27
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
感想転載
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/07/09(土) 12:04:40.43 ID:9iIvqUme0
 ***********************【投票用紙】***********************
【投票】:<<夏が訪れる>> ◆くっぱ氏

                ―感想―

展開が急ぎすぎだと思った。
けど彼女の名前が多分だけどわかって個人的に楽しめたので投票。
桔梗であってるかな?
それはさておき最初強引な女だと思ったけど
そこの描写が気づいてほしいけど言いたくないから昔?みたいに接したっていうふうに感じて可愛く思えたのもポイントだった。
もう一回読むと印象が変わるっていうの好きな描写だ。

【投票】:<<夕闇の彼方で>> ◆大沢愛氏

                ―感想―

レズだと思ったらホモだったでござる。
まぁいいけど、そこは重要じゃない。
環境とか身体的なものとか色々変化しても一緒に祭りに行ったのが良かったので投票。
女の子の支度が遅いのは当たり前でしょ。っていうのがほろっときた。
早苗とはいったいなんだったのか。
それだけは気になる。


気になった作品:<<ななしのラムネ様>> ◆ID:Uf2E1B1ho氏

                ―感想―

彼女が「俺」の気持ち知りたくてラムネ様を使ったはいいが自分の名前書いてて罪悪感が
って感じか。うん、甘酸っぱい。
面白かったけど少し虚しい気分になったので気になった作品。

 ********************************************************

一覧ページにコメント
2016.07.10 15:28
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
感想転載
234 : ◆W6mCFCW2q6 [sage]:2016/07/07(木) 23:00:19.19 ID:prRAOMLjo
【投票】:<<BBQデビュー>> ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏  
     ―感想―
 思わずニヤリと笑ってしまうお話でした。
 面白く読めました。
 こういう面白さを作れるのはスゴイ
      
         
 気になった作品:<<夏休み、暇だから>>(仮)氏
     ―感想―
 何か書こうと思って白いページにとりあえず「あああ」と入力するシーンは頷きながら読みました。
 ああいった強く共感できる描写があると、すっと話に入っていけますね。

一覧ページにコメント
2016.07.10 15:30
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
感想転載
233 :くっぱ [sage saga]:2016/07/06(水) 06:57:15.71 ID:nhbaNJX5o

【投票】: <<ななしのラムネ様>>ID:Uf2E1B1ho氏
―感想―
二人の気持ちを考えてしまう作品でした
名前を見てしまった彼女
そして今更真実を知った私
甘酸っぱい青春、大好物です


気になった作品:<<処理業>>茶屋氏

一覧ページにコメント
2016.07.11 03:20
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
感想転載

No.01 ななしのラムネ様
同窓会→回想→明かされる「ななしのラムネ様」の真実、という流れ。
人称の変化以外は、現時点での私と回想での俺の精神年齢があまり変わらないような?
地の文の言い回しがやや古臭くて紋切型が多いせいで子供の感覚が埋没した感じ。
それにしても過剰なまでに書き込んだ前半に対して後半はかなりスカスカ。
どちらかに統一した方が。

No.02 処理業 (茶屋氏)
伊藤たかみの芥川賞受賞作品「八月の路上に捨てる」を思い出した。
謎の先輩が齧っていたのはラムネではなくて骨だった、と。
匂いで一発で分かるような気もするが。
途中でハヤシさんが骨のことを言ってしまい、後はどうなるのかと思ったがなんとそのまま。
先輩のキャラをもう少し膨らませないと、謎にしても平板すぎる。

No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
大学によっては6月に中間試験があるのか?
大学のクラスは大抵は語学の選択で分かれるから顔見知りじゃないのか?
そして、食い逃げ常習犯のこの男の子。
コミュ障の女の子と話していれば確かに周囲から誰何されることもないけれど、
万が一拒否られたら逆に注目されて危険なのでは。
それもこれも、この男の子にもうちょっと魅力さえあれば解決する問題なのだが。

No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
この彼女は十年前に約束を破った相手だというのはいいけれど、果たしてこの世のものなのか。
偶然やってきた境内に居るあたり、どうも幽霊ではないかと。
幽霊譚の場合、主人公の独り言的な展開になりやすい。
そうじゃないにしても「彼女自身」的なものが何らかの形で表出できたらいいけれど、
途中から予定調和的な流れで進んでしまい、感興をそがれた。
時代がかった台詞から着物でも着ているのか、と思ってみたり。

No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏
語り手は田舎の小学生にしては偏差値だの受験の数学だの、あっさりと。
夏祭りの場面に山岸姉がまるっきり登場せず、
代わって関心を引くものも大して現れず、でかなり辛かった。
小学生っぽい感受性の鋭さがもう少しあれば祭りの場面にも広がりが。
山岸姉に出会えるかどうかも分からないのにすぐぬるくなってしまうラムネを2本買ったのを、
少年の無邪気さと見るか、無理やりラムネを登場させたかっただけだと見るか。

一覧ページにコメント
2016.07.11 03:24
プロフィール画像
集計結果です!!!

■本スレ
 投 関
 1  2   No.01 ななしのラムネ様(ID:Uf2E1B1ho氏)
   1   No.02 処理業 (茶屋氏)
 1     No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
 1     No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
 3     No.05 夕闇の彼方で(大沢愛氏)
   2   No.06 夏休み、暇だから((仮)氏)
   1   No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏

■てきすとぽい
 投 関
   1   No.01 ななしのラムネ様(ID:Uf2E1B1ho氏)
 1  1   No.02 処理業 (茶屋氏)
   4   No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
 1     No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
 1  1   No.05 夕闇の彼方で(大沢愛氏)
 2  1   No.06 夏休み、暇だから((仮)氏)
 2     No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏

■合計
投 関
1  3    No.01 ななしのラムネ様(ID:Uf2E1B1ho氏)
1  2    No.02 処理業 (茶屋氏)
1  4    No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
2      No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
4  1    No.05 夕闇の彼方で(大沢愛氏)
2  3    No.06 夏休み、暇だから((仮)氏)
2  1    No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏

優勝は「夕闇の彼方で」の大沢愛さんです!
おめでとうございます!
次回8月度BNSK品評会(予定)のお題発表おねがいいたします!

一覧ページにコメント
2016.07.11 05:58
プロフィール画像
はい、では僭越ながら次回、8月度BNSK品評会のお題は
「制汗スプレー」
「日焼け止め」
※片方のみの採用でも、両方採用でもOK
文字数は18,000文字以内
ということで。

<<< 投票期間は終了しました。 >>>
引き続き投票できますが、集計結果には反映されません。


票の集計期間 2016.07.04(月) 0時  ~  2016.07.11(月) 0時
投票方法 5段階方式(平均)
投票終了まで 票の推移とコメントを公開する


投票の主旨、注意点など

お題『ななし』『ラムネ』
※片方のみを採用、両方採用のどちらでもOK
18000文字以内 ...
詳しく読む...

総括

集計結果です!!!
■本スレ
 投 関 ...
詳しく読む...

作品一覧  →【期日後投票する
☆順に並べ替え
ななしのラムネ様 ID:Uf2E1B1ho氏
(仮)
 投稿時刻 : 2016.07.01 02:48
 字数 : 3313
☆4.000☆5…0票
☆4…1票
☆3…0票
☆2…0票
☆1…0票
処理業
茶屋
 投稿時刻 : 2016.07.03 18:08
 字数 : 1845
☆4.500☆5…1票
☆4…1票
☆3…0票
☆2…0票
☆1…0票
 投稿時刻 : 2016.07.03 22:24
 字数 : 3052
☆4.000☆5…0票
☆4…4票
☆3…0票
☆2…0票
☆1…0票
夏が訪れる
くっぱ
 投稿時刻 : 2016.07.03 23:35
 字数 : 2708
☆5.000☆5…1票
☆4…0票
☆3…0票
☆2…0票
☆1…0票
夕闇の彼方で
大沢愛
 投稿時刻 : 2016.07.03 23:47
 字数 : 11390
☆4.500☆5…1票
☆4…1票
☆3…0票
☆2…0票
☆1…0票
夏休み、暇だから
(仮)
 投稿時刻 : 2016.07.03 23:59
 字数 : 9335
☆4.667☆5…2票
☆4…1票
☆3…0票
☆2…0票
☆1…0票
何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏
(仮)
 投稿時刻 : 2016.07.04 00:49
 字数 : 7920
☆5.000☆5…2票
☆4…0票
☆3…0票
☆2…0票
☆1…0票

コメント
プロフィール画像
ある人からBNSK再開したよって教えてもらって、とりあえず昔みたいに感想&投票をしてみることにしました。
誰に入れたかは謎にしたかったんだけど、まだ私しか投票してないしバレバレだっていう(´・_・`)
投稿された作品を見て、人は入れ替わったようだけど雰囲気は変わってなくて、あ、これがBNSKなんだなって思い出しました。
主催者になってくれた人にほんと、感謝、感謝です。

プロフィール画像
2016.07.10 15:25
(仮) @kakkokarikarika
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
全感想 [sage saga]:2016/07/10(日) 15:10:01.96 ID:wDGzV30e0
ななしのラムネ様 ID:Uf2E1B1ho氏
全体的にキレイにまとめてある作品だと思いました
テキストぽいの点数に当てはめると3より上だけど4までいかないくらい
気になったのはたぶん30前後と思われる登場人物にしては彼女のほうがとくに子供っぽいところ
それと30前後の人間が「大人になった」ということをやたら強調する3のが逆に子供っぽいというか・・・
同窓会で童心に帰ったと思えばわからなくもないけど、最後の文章も大人になったでしめちゃうののもクサいというかなんというか

No.02 処理業 (茶屋氏)
もうちょっとエピソード的な部分を書いてもよかったのでは?という印象
設定だけのお話な感じでその割に目新しさも魅力もないなと
そういえば火葬した骨の粉をたべるという話を最近読んだ小説でみたな

No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
ウェーイうっぜえなwwwって思いながらもちょっと笑った
学生のサークルやらなにやらの飲み会とかでもしれっと混ざりこんで食い逃げするって簡単にできそうな雰囲気は確かにあるよねw
そういった謎の食い逃げ常習犯を追えっていうミステリーを森見登美彦風に書いたらおもしろいかもとふと思った

No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
まず思ったのが登場人物たちは何歳なんだろうということ
20くらいの学生っぽい感じはするけど
それと「白を基調としたワンピース、長く美しい黒髪、少しつばの長い麦わら帽子。」っていうイメージとかけ離れた彼女のしゃべり方
な・い・しょのとことか子供っぽいかなあ?とか思ったりもした

No.05 夕闇の彼方で(大沢愛氏)
文章とか設定とか今回の作品の中で頭一つ抜けてると思いました
子供の無垢な感じを思わせる語りもすごい好き
気になったのは主人公が男に戻ったことをすんなり受け入れたこと、それとそれまでお風呂入ってたときはどうしたの!?
やっぱりうすうす感づいていたのかな。それとも女の子もあるものと思い込んでいたのか。あれそれだとななしの親父さんのを見た時の反応とかも・・
矛盾にせよなんにせよ、考える余地として捉えちゃうくらいこの話は好きでした

No.06 夏休み、暇だから
自作。
寝ながら考えているときにごみ屋敷を探索するというのとタイトルを決めていない小説っていう〆を思いついて書き始めた話
自分で言うのもあれだけどゴミ屋敷が出てくるまでに3000文字くらいかかってしまっておいふざけんなよ余計な事書きすぎだろどうすんだよこれってなりました・・・
猫の動きを見るためにyoutubeで時間を潰されたりゴミ屋敷どういう風に描写しようかとggったりゴキブリやらなにやら検索してうええ・・ってなったり
やたらと時間がかかってしまいました
もうちょっと書きたいことはあったけど間に合わないからと無理やり終わらせたにも関わらず関心票が入ってて正直驚いています

No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏
熱しやすく冷めやすい子供のうつろいやすい心情がよく書けているなと思いました
全体的にみるとタイトルや文章にもありましたけどやっぱり何事もなくて物足りなさを感じます
けれど話を考えるときってやっぱり山場や書きたい、見せたいという場面って頭に浮かぶと思うんですけど
それを極力抑えて「何事もなき夏の出来事」として話をまとめたと考えるとおもしろいというか、よくできてるのかなとも思いました
逆に◆W6mCFCW2q6氏はそういった子供の心情や何事もない雰囲気が書きたかったのかもしれませんけど
自分はけっこう好きでしたこの話

プロフィール画像
2016.07.10 15:26
(仮) @kakkokarikarika
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
感想転載
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/07/10(日) 08:52:32.65 ID:zdBSfZkU0
 ***********************【投票用紙】***********************
 【投票】:<<夕闇の彼方で>>◆大沢愛氏
  ―感想―
最初は女の子同士だった二人が、実は男の子同士だったというお話。
「ガラス玉隠し」の場面で結構ドキドキしてしまった。
男の子同士だったことは前半部でかなり巧妙に隠されていて、
偶然知り合った早苗という女の子と過ごしたことで、
実は男の子としての性徴が始まりつつあったななしの変貌に気づく、
というのはうまいな、と。
早苗は「自分は女の子」というおまじないが解けたことを示す役割かも。
早苗に対して反応が薄いのもななしの男の子的なくっきりした顔立ちに
惹かれていたと考えれば納得。
たとえおまじないが解けてもやっぱりななしとお祭りに行こうとするのが良かった。
小さく「頑張れ」と言いたくなる切ないラストで投票決定。

                     
 気になった作品:<<夏休み、暇だから>>◆(仮)氏
―感想―
ゴミ屋敷を持ち込んだ設定が好みだった。
現代の禁忌空間。
ただ、盛り上げたい部分を説明ですませるのが少し残念。
白骨死体、という言葉を出さない方が良かった。
最後の書きかけのお話はメルヘンではなくていい気も。

 ********************************************************

プロフィール画像
2016.07.10 15:27
(仮) @kakkokarikarika
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
感想転載
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/07/09(土) 12:04:40.43 ID:9iIvqUme0
 ***********************【投票用紙】***********************
【投票】:<<夏が訪れる>> ◆くっぱ氏

                ―感想―

展開が急ぎすぎだと思った。
けど彼女の名前が多分だけどわかって個人的に楽しめたので投票。
桔梗であってるかな?
それはさておき最初強引な女だと思ったけど
そこの描写が気づいてほしいけど言いたくないから昔?みたいに接したっていうふうに感じて可愛く思えたのもポイントだった。
もう一回読むと印象が変わるっていうの好きな描写だ。

【投票】:<<夕闇の彼方で>> ◆大沢愛氏

                ―感想―

レズだと思ったらホモだったでござる。
まぁいいけど、そこは重要じゃない。
環境とか身体的なものとか色々変化しても一緒に祭りに行ったのが良かったので投票。
女の子の支度が遅いのは当たり前でしょ。っていうのがほろっときた。
早苗とはいったいなんだったのか。
それだけは気になる。


気になった作品:<<ななしのラムネ様>> ◆ID:Uf2E1B1ho氏

                ―感想―

彼女が「俺」の気持ち知りたくてラムネ様を使ったはいいが自分の名前書いてて罪悪感が
って感じか。うん、甘酸っぱい。
面白かったけど少し虚しい気分になったので気になった作品。

 ********************************************************

プロフィール画像
2016.07.10 15:28
(仮) @kakkokarikarika
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
感想転載
234 : ◆W6mCFCW2q6 [sage]:2016/07/07(木) 23:00:19.19 ID:prRAOMLjo
【投票】:<<BBQデビュー>> ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏  
     ―感想―
 思わずニヤリと笑ってしまうお話でした。
 面白く読めました。
 こういう面白さを作れるのはスゴイ
      
         
 気になった作品:<<夏休み、暇だから>>(仮)氏
     ―感想―
 何か書こうと思って白いページにとりあえず「あああ」と入力するシーンは頷きながら読みました。
 ああいった強く共感できる描写があると、すっと話に入っていけますね。

プロフィール画像
2016.07.10 15:30
(仮) @kakkokarikarika
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
感想転載
233 :くっぱ [sage saga]:2016/07/06(水) 06:57:15.71 ID:nhbaNJX5o

【投票】: <<ななしのラムネ様>>ID:Uf2E1B1ho氏
―感想―
二人の気持ちを考えてしまう作品でした
名前を見てしまった彼女
そして今更真実を知った私
甘酸っぱい青春、大好物です


気になった作品:<<処理業>>茶屋氏

プロフィール画像
2016.07.11 03:20
(仮) @kakkokarikarika
※ このコメントには、作品の展開や結末に関する内容が含まれています。
コメント本文を表示する
感想転載

No.01 ななしのラムネ様
同窓会→回想→明かされる「ななしのラムネ様」の真実、という流れ。
人称の変化以外は、現時点での私と回想での俺の精神年齢があまり変わらないような?
地の文の言い回しがやや古臭くて紋切型が多いせいで子供の感覚が埋没した感じ。
それにしても過剰なまでに書き込んだ前半に対して後半はかなりスカスカ。
どちらかに統一した方が。

No.02 処理業 (茶屋氏)
伊藤たかみの芥川賞受賞作品「八月の路上に捨てる」を思い出した。
謎の先輩が齧っていたのはラムネではなくて骨だった、と。
匂いで一発で分かるような気もするが。
途中でハヤシさんが骨のことを言ってしまい、後はどうなるのかと思ったがなんとそのまま。
先輩のキャラをもう少し膨らませないと、謎にしても平板すぎる。

No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
大学によっては6月に中間試験があるのか?
大学のクラスは大抵は語学の選択で分かれるから顔見知りじゃないのか?
そして、食い逃げ常習犯のこの男の子。
コミュ障の女の子と話していれば確かに周囲から誰何されることもないけれど、
万が一拒否られたら逆に注目されて危険なのでは。
それもこれも、この男の子にもうちょっと魅力さえあれば解決する問題なのだが。

No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
この彼女は十年前に約束を破った相手だというのはいいけれど、果たしてこの世のものなのか。
偶然やってきた境内に居るあたり、どうも幽霊ではないかと。
幽霊譚の場合、主人公の独り言的な展開になりやすい。
そうじゃないにしても「彼女自身」的なものが何らかの形で表出できたらいいけれど、
途中から予定調和的な流れで進んでしまい、感興をそがれた。
時代がかった台詞から着物でも着ているのか、と思ってみたり。

No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏
語り手は田舎の小学生にしては偏差値だの受験の数学だの、あっさりと。
夏祭りの場面に山岸姉がまるっきり登場せず、
代わって関心を引くものも大して現れず、でかなり辛かった。
小学生っぽい感受性の鋭さがもう少しあれば祭りの場面にも広がりが。
山岸姉に出会えるかどうかも分からないのにすぐぬるくなってしまうラムネを2本買ったのを、
少年の無邪気さと見るか、無理やりラムネを登場させたかっただけだと見るか。

プロフィール画像
2016.07.11 03:24
(仮) @kakkokarikarika
集計結果です!!!

■本スレ
 投 関
 1  2   No.01 ななしのラムネ様(ID:Uf2E1B1ho氏)
   1   No.02 処理業 (茶屋氏)
 1     No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
 1     No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
 3     No.05 夕闇の彼方で(大沢愛氏)
   2   No.06 夏休み、暇だから((仮)氏)
   1   No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏

■てきすとぽい
 投 関
   1   No.01 ななしのラムネ様(ID:Uf2E1B1ho氏)
 1  1   No.02 処理業 (茶屋氏)
   4   No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
 1     No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
 1  1   No.05 夕闇の彼方で(大沢愛氏)
 2  1   No.06 夏休み、暇だから((仮)氏)
 2     No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏

■合計
投 関
1  3    No.01 ななしのラムネ様(ID:Uf2E1B1ho氏)
1  2    No.02 処理業 (茶屋氏)
1  4    No.03 BBQデビュー( ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.氏)
2      No.04 夏が訪れる(くっぱ氏)
4  1    No.05 夕闇の彼方で(大沢愛氏)
2  3    No.06 夏休み、暇だから((仮)氏)
2  1    No.07 何事もなき夏の出来事 ◆W6mCFCW2q6氏

優勝は「夕闇の彼方で」の大沢愛さんです!
おめでとうございます!
次回8月度BNSK品評会(予定)のお題発表おねがいいたします!

プロフィール画像
2016.07.11 05:58
大沢愛 @ai_oosawa
はい、では僭越ながら次回、8月度BNSK品評会のお題は
「制汗スプレー」
「日焼け止め」
※片方のみの採用でも、両方採用でもOK
文字数は18,000文字以内
ということで。



ネタバレを含む


※投票終了までコメント非公開と設定されていても、投票全体に対するコメントは常に表示されます。