てきすとぽいトップページへ


第42回 てきすとぽい杯〈紅白小説合戦・紅〉主催 : てきすとぽい



《 投票メニュー 》
集計結果
期日後投票



最後まで聞けって
被観察者たち
軛(くびき)を断つ
兄さんは甘いよ。
乾杯しましょう
体操戦士
運命を知る男たち



チャットに参加する
一覧ページにコメント
2017.12.10 00:05
プロフィール画像
皆さま、ご参加まことにありがとうございました!
制限時間の後も、投稿は可能となっております(集計対象からは外れますが、読者投票の対象となります)ので、時間に間に合わなかった、という方も、どうかお気になさらず、投稿していってくださるととても嬉しく思います。

よろしければ引き続き、審査と感想チャット会にもご参加くださいませ。

『軛(くびき)を断つ』にコメント
2017.12.16 21:44
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
良い台詞でした!時代劇のこういう台詞はやっぱりしびれますね!

プロフィール画像
てきすとぽい
2017.12.16 22:33
本日の感想チャット会は、白組会場ページにて行います。
22:30より開始予定です。どうぞお気軽にお立ち寄りください!
http://text-poi.net/vote/144/chat.html
一覧ページにコメント
2017.12.17 00:43
プロフィール画像
こちらの作品を、時間外の投稿として順位集計の対象外とさせていただきたいと思います。どうかご了承くださいませ。
ご参加ありがとうございました!

  『運命を知る男たち』 ポキポキ7Coupé2000XE @fumitaji さんの作品
  http://text-poi.net/vote/143/7/

一覧ページにコメント
2017.12.17 00:44
プロフィール画像
時間外投稿の作品は、集計時に順位対象外となりますので、投票の際は普通の作品と同じようにご投票ください。

『最後まで聞けって』にコメント
2017.12.17 07:11
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
最後まで一気に読ませる力量はさすがです。バトルやアクションの描写に関しては固定された視点をカットバックで繋いでいるので静的に感じます。自分は決め台詞で落ちるまでの段差がもう少しあればもっと気持ちよかったです。

『被観察者たち』にコメント
2017.12.17 07:32
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
主人公が歩き出した意味が逃げるためではなく生きるためだと感じられて心地良かったです。一緒の相手が人間ではなく(おそらく火星で別途進化した)動物だという点も惑星に住むひとつの種だと考えられて想像力が広がりました。一般小説としては真っ当な作品だと思います。アクション小説として見ると、真ん中らへんの主人公の想いが危機感を分断していると感じました。

『軛(くびき)を断つ』にコメント
2017.12.17 07:45
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
アクションが容易に浮かぶ見事な描写です。真面目に感心しました。アクションシーンと回想シーンの視点移動の差にメリハリがあって読むリズムが心地よいです。決め台詞に関してはモノローグのほうがそれっぽいと思いました。

『乾杯しましょう』にコメント
2017.12.17 08:22
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
アクションを際立たせるのは静と動の描写ですが、この作品の優れている部分はグラスの破片でしっかりと静を描写したところです。そこから再び動に移りますがエンディングに繋がる抑え気味のリプライズになっているので余韻を残したまま物語を俯瞰できます。読者へのサインが丁寧なのは相変わらず見事です。決め台詞がさり気なくアクション小説として外連味が足りないかなとは思いました。

『体操戦士』にコメント
2017.12.17 08:28
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
ミニマルな作品ですが課題が過不足なく描写されています。一般小説に近い作品が多い中、正しいアクション小説だと思います。

『兄さんは甘いよ。』にコメント
2017.12.17 16:39
プロフィール画像
※ 作品のネタバレを含む
コメントを表示
キャラの性格付けも決め台詞へ至る構成もしっかりしていて骨太な印象を受けました。アクション小説よりも一般小説に近い、少し俯瞰したバトル描写だったと思います。構えたまま終わった兄の描写に逃れられない運命の力強さを感じて、こちらのほうがバトル感があるとも思いました。存在感があって印象に残る作品です。

票の集計期間 2017.12.10(日) 0時  ~  2017.12.18(月) 0時
投票方法 5段階方式(平均)
投票終了まで 票の推移を公開しない


総括

*** 総括は紅白会場とも同じ内容です ***

◇ 大賞・白組優勝

『雲のささやく身体』 著:スイカ@非凡 @Hydrangea_MOVIE
  [白]http://text-poi.net/vote/144/6/
  獲得☆4.000

  関東機関大学ジェット制作チームが作る、自慢の機体〈ネブラ〉。
  全国大会を目前に、パイロットと制作リーダーの2人だけが、
  その耐久力に限界が近いことを感じていた――。そして大会当日、
  覚悟を決した彼らの操る〈ネブラ〉が、最後の勝負に飛び立つ……!
  ――疾走感に溢れる飛行アクションと、危険と隣り合わせの中、
  〈ネブラ〉に注がれる彼らの情熱が、2017年最後の大賞に輝きました!


◇ 紅組優勝

『乾杯しましょう』 著:大沢愛 @ai_oosawa
  [紅]http://text-poi.net/vote/143/5/
  獲得☆3.818

  きっかけは、そりの合わないクラスの女子の嫌がらせだった。
  それが何故か、深夜の学校で、小太りで色白の、話すのも不快な男子から
  スタンガンで追い回される羽目になってしまっている。
  使えるのは学校内の設備のみ。さあ、この危機をどうやって脱する……!?
  ――臨場感溢れる深夜の校内鬼ごっこが、総合2位&紅組の最高票を獲得しました!


◇ 勝利組

  紅組平均:☆3.448
  白組平均:☆3.453

紅白組対決、2017年は「白組」の勝利となりました。
白組参加者の皆さま、おめでとうございます!


◇ 入賞(4作品)

『軛(くびき)を断つ』 著:白取よしひと @NatoriSousha
  [紅]http://text-poi.net/vote/143/3/
  獲得☆3.636

  仇討ちの旅に出て早三年。殺されたのは叔父であったが、
  甥の自分にその役が任されたとなれば、国元を離れ、家族とも別れ、
  必死の日々を過ごしてきた。けれど、ふとしたことから
  思いを通じたおみよは、なんと捜しに捜した仇の男の妹で――。

『最後まで聞けって』 著:茶屋 @chayakyu
  [紅]http://text-poi.net/vote/143/1/
  獲得☆3.583

  〈エグゾ骨〉と呼ばれる外骨格装備は、この永劫続く戦争を、
  随分と地味に、小綺麗にしてしまった。しかし彼は、旧式ながらも
  派手やかな大技で、敵を追い詰め、今まさにとどめを刺そうとしている!
  ――さあ、ここから始まる長口上、殺られ役の気分でじっくりとお聞きください。

『観察者たち』 著: ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。. @mimimdr
  [白]http://text-poi.net/vote/144/1/
  獲得☆3.417

  野生生物の観察記録は、リスクなしには遂げられない――。
  それは宇宙時代となっても変わらず、むしろ激化してさえいた。
  太陽系第4惑星にて、乗組員に犠牲を出してまでも
  彼らが記録撮影に挑む、その古代生物の正体とは……!?

  ※ この作品と対になる作品が、紅組に投稿されています。
    『被観察者たち』 http://text-poi.net/vote/143/2/

『魔術師と竜』 著:永坂暖日 @nagasaka_danpi
  [白]http://text-poi.net/vote/144/3/
  獲得☆3.417

  〈灰色の雲〉は、ただの雲ではない。うごめく黒い塊を撒き、
  土を腐らせ、農地を荒らし、村々に大きな被害をもたらす。
  今日も〈天気の魔術師〉ヴィーノと、赤紫色の小さな竜のコンビが、
  久々に到来した大型雲に、浄化の術で立ち向かう……!


※ 獲得☆票が同ポイントの作品は、投稿時間順に掲載しています。


◇ 特別賞

◆バトル vs. バトル賞

『観察者たち』 著: ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。. @mimimdr
  [白]http://text-poi.net/vote/144/1/
『被観察者たち』
  [紅]http://text-poi.net/vote/143/2/

  対話の成り立たない相手との駆け引きを、双方の視点から楽しめる、
  紅白回特有の、2作品で完成形となるペア作品です。
  ぜひ、2作続けてお楽しみください。

◆2017年、最後にして最長の見せ場賞

『最後まで聞けって』 著:茶屋 @chayakyu
  [紅]http://text-poi.net/vote/143/1/

  紅組のお題「決め台詞」を、作品全体で表現しつつ、
  台詞中にアクション描写も盛り込むという、
  独創的な構造とエンターテイメント性を両立させた作品でした。

◆即興4分の大勝負!賞

『体操戦士』 著:永坂暖日 @nagasaka_danpi
  [紅]http://text-poi.net/vote/143/6/

  白組に長い作品を投稿した後の、残り時間わずか4分を使って書かれた、
  短さの中にも勢いとキレを放つ、十点満点の即興バトル小説です。

◆争いと脳と感情賞

『我関せず焉』 著:犬子蓮木 @sleeping_husky
  [白]http://text-poi.net/vote/144/2/

  戦いを非当事者の視点から捉え、勝利を求める感情、争いを欲する感情と、
  それがもたらす様々な勝負の形を描いた、独特の味わいを持つ作品でした。


また、制限時間後の投稿ではありますが、
  [白]『勝者は誰か』 著:三和すい @miwa_sui
  [紅]『運命を知る男たち』 著:ポキポキ7Coupé2000XE @fumitaji

こちらの2作品も高い☆評価を獲得し、時間内であれば入選となるような作品でした。
またの開催時に、ぜひもう一度挑戦してください!


全作品の☆順位は、こちらからご確認ください。
  紅組:http://text-poi.net/vote/143/?o=desc
  白組:http://text-poi.net/vote/144/?o=desc


【総括】
2017年の最後となる紅白てきすとぽい杯、お楽しみいただけましたでしょうか。
今年は、共通テーマ「バトル・アクション小説」ということで、
躍動感や緊迫感のある、力強い作品が多く集まりました。
執筆時間中は、お題が時間的に厳しいとの声もありましたが、
その中にも、目を惹かれる「決め台詞」や、「頭脳戦」の駆け引きに加えて、
作品それぞれに特徴的な状況や世界観、アクション要素などを持った、
エンターテイメント性の高い作品ばかりだったように思います!
皆さま、2017年もご参加まことにありがとうございました。


【Twitter実況録】
投稿期間中のツイートを、Togetterにてまとめさせていただきました。
  https://togetter.com/li/1179969